2011年8月27日

サマータイム、終了しました。



    晴れ。   朝晩は、涼しいです。


7月の19日から今年、初めて行ってきました
桐の蔵のサマータイム。
昨年から「どうしようか?」と考えていたのですが、
今年、ついに行ってみた感想は、「夏はこれ、いいね!」でした。


何が良かったかと言えば、
①仕事の効率がいい。
②節電になった。
③夕方の自由な時間がとれた。
などなど・・・。


①に関しては、始めた当初は、何だか慣れないためか
実感が湧きませんでしたが、慣れるにつれて、作業効率は
良くなっていきました。


特に私は、午後3時10分に終業とは言っても、
遠方からくる石山くんが、一人、午後5時10分まででしたから
当然ながら、そこまで仕事。
だから、仕事が進むこと・・・。


そんな感じでしたから、自ずと、みんなの
作業は、進みました。


また②に関しては、朝の涼しい午前6時からの仕事でしたから
ほとんどクーラーも付けず、全体の電源も午後3時まででしたから
節電にかなり協力できました。


そして③ですが、
これも良いことでした。
いつもならば、帰宅は午後7時や8時頃ですが、
今回に限っては、午後6時前には帰れました。


そして、そこからは次男たっくんと、近所の小学校の
グランドでサッカーの練習。
これも、毎日のようにやれましたので、楽しかったです。


でも、確かに良いことばかりではなく、
眠かったり(午前4時半起床)、嫁さんに「眠い!」って言われたりで
大変な事もありましたが、全体的には正解でした。


やはり、「早起きは三文の得」なのです。
桐の蔵の職人さんは、早起き大好きの人が多く、
毎日、サマータイムでも良いくらいの勢いですから・・・。


多分、来年もサマータイムは行うでしょう!
来週からは、通常に戻りますし、そろそろ子供達の夏休みも
終わりに近づいています。
朝晩の風も、涼しくなってきましたから、もう夏も
終わりかも知れませんね。




2011年8月20日

長男いさみ、合宿中。



   晴れ、夜、雨。   涼しくなってきました。


昨日から、どうしたのでしょうか?
この辺でも、だいぶ、涼しくなってきました。
今日は、27度位で、もう、秋って感じでした。


そんな中、今日は、午前中は、次男たっくんのKfcのサッカーの
練習。そして、午後からは、現在、高校で合宿中の長男いさみの
サッカー部の練習試合に行ってきました。


今月の初め、お盆前にも、苗場で3泊4日の合宿に行ったばかりなのに
昨日から、高校のセミナーハウスで夏休み2回目の合宿です。


昨日は、嫁さんも合宿の夕食作りの応援に出かけ、生徒と父兄、
一緒になった2泊3日の合宿です。


それでも今日は、新潟市内から2校、練習試合相手に来ていただき、
ホント、ありがたいものです。
多分、これもSH高校の監督の人脈なのでしょう。


で、行ってみてビックリしました。
午後からだったので2試合目からだったのですが、
何と、いさみはAチームのスタメン、右SBでの出場です。


先輩の怪我の影響もあるのでしょう。
ホント、ビックリしました。
午前中から見ていた、R君のお父さんから聞いた話では
午前中の試合も、いさみ、トップチームでフル出場だったらしいです。
えーーーー・・・。


それにしても、今回の合宿の練習試合。
唯一残った3年生のMさんと、2年生のDさん。
そして今年入学した、いさみを含めた1年生の4人、
合計6人が、全てK中学校出身がスタメンというSH高校サッカー部。


さすがにK中学校時代、S先生に鍛え上げられただけに、
ホント、素晴らしい活躍です。


今日は、午後からの観戦でしたので、スタメンの試合を
一試合、その後、B戦などを含め、数試合しか見れませんでしたが
入学した頃と比べ、顔つきも、肌の色も、動きも、全く
違っていました。


高校サッカー部の夏休みって、サッカー漬けなんですね。
さすがに、この辺りでも、国立、狙って欲しいものですが・・・。


それも、これも、9月3日からは、冬の高校サッカー選手権の
新潟県予選が始まります。
日本国中の高校サッカー選手が、目指す、あの国立の舞台。


特に、3年生は、どうか悔い残らないようなサッカー部で
あって欲しいと願います。
頑張れ!SH高校サッカー部。




2011年8月12日

今年も半分以上が終わりました・・・。



    晴れ。  今日は少し落ちついた気温でした。


昨日は、千葉県まで桐たんすのお届でした。
出発して、関東圏に入るまでは、全く昨日が「帰省」の範囲に
入るとは思っていなくて、外環に入ってからの大渋滞で初めて
「あーーー、もう帰省の頃なんだ」と思ってしまいました。


サマータイムを行ってから、もうすぐ一か月。
すでに体も午前4時50分起きにも慣れて、昨日の出発も
余裕の午前6時出発。
これで余裕で、帰ってこれると思ったのですが、
さすがに帰省ラッシュはそうもいきませんでした。


でも、何とか午前中にN様の素敵な新築のご自宅にお届けする事が
出来ました。
N様、本当にありがとうございました。


帰路も、相当な渋滞を覚悟していたのですが、
以外にも、それはあっさりと裏切られ、スムーズに帰って来れました。


先月から今月にかけてのお届けラッシュは、これで一先ず、
一段落し、明日からは、桐の蔵もお盆休みをいただきます。


長い前半戦を振り返ると、良いことも、反省する事もたくさんありました。
3月11日に起きました、東日本大震災は、いまだに収束の気配も、
中々、見いだせない状態の中、何とか、みんなでいい方向をと願っています。


そして、先週、新潟・福島県を襲った集中豪雨は、地元の
果樹農家を壊滅的な状態にし、改めて、自然災害の威力の大きさを
まざまざと思い知らされました。


人間の力では、何ともできない自然界の猛威。
今後、このような自然界といかに付き合っていくのか・・・。


幸いにも、桐の蔵の工場も、自宅も、何事もなく
過ごすことができました。


16日まで、お休みをいただき、また17日からは
元気に仕事が出来るよう、少しだけお休みさせていただきます。


前半にお世話になりました多くのお客様。
本当に、ありがとうございました。
どうぞ、今後とも、お付き合いいただきますよう、
宜しくお願い致します。




2011年8月 8日

立秋だとは・・・。



    晴れ。    猛暑です。


今日はなんでも立秋だとか・・・。
しかし、新潟県内は猛暑!
36度でした。


そんな中、東日本大震災の影響で、お届けを見合わせていました
いわき市のお客様の元に、今日、桐チェストをお届けに行ってきました。


いわき市までは、高速道路で約2時間半。
磐越道と常磐道は、震災を受けた地域の方と、震災復興のための
大型車などは実質無料のため、高速道路は結構な混雑でした。


でも、そんな中、全く問題なくいわき市のO様のご自宅へ。
O様、本当にありがとうございました。


今だに余震が続き、落ち着かない毎日とおっしゃっていました。
ホント、早く、落ち着ける日が来るように願います。


午後には、工場に到着し、また一仕事が出来ましたが、
いやー、今日は暑いです!!
帰って、ビール!!といきたいです。




2011年8月 7日

アルビ・スマイルカップ

-1dndkzd.jpg



     晴れ。    灼熱のピッチでした。


行ってきました、新潟県主催でアルビレックス新潟が共催の
8歳以下(一、二年生)のサッカーの試合に。


今までは、一、二年生の試合はあまりなかったのですが、
一年生のご父兄がコーチをしてくれるお陰で、試合に参加出来ました。
Sコーチありがとうございました。


さて、試合はと言うとビックスワンに隣接した芝の運動公園に
3面のピッチが作られ、参加チームは32?
もう、どこもかしこもサッカー少年だらけです。


2年生5人、1年生6人で望んだ我がKFC。
初戦は、新潟市内のM山さん。
2年生のたっくんは、試合を引っ張らなくてはいけないのに
うーーーん、動きがいまいち。
この辺は、さすがに兄に似ているというか・・・。


それでも、途中からドリで突破!
一点を入れてくれてくれましたが、1ー2で敗戦でした。


2試合目はT田さん。
前後半で選手を入れ替え、たっくんは前半組。
再三、ドリで仕掛け、ゴールを狙いますが、キーパーに止められ
ポストに嫌われ、ゴールできません。


何とか2点を入れ、前半で交代。
後半は、その2点を跳ね返され、2-2-の同点でした。
しかし、試合が終わり、帰ってくると突然元気が出るKFCの選手たち。
その元気を試合で出してほしいと思うのですが・・・。


昼食を取り、マッタリとした時間が流れ、最後の3戦目。
新潟市の有名なTさん。


試合開始から、たっくん、全くと言っていいほどドリブル出来ず、
相手も抜けず、転んでばかり。
うーーーん、いいところなく0-2で終わりました。


でも、この炎天下の中、よく頑張ったものです。
私なんて、朝から頭が痛く、熱中症にならないか?
ビクビクしながら、ペットボトルを離すことなく持っていた位でしたから。


試合終了後は、アルビの試合に連れて行っていただき、
午後11時頃、コーチの車の中で寝たまま帰ってきました。


今は、夏休みまっただ中、サッカーに勉強に頑張って欲しいものです。