2007年5月31日

行ってきます。



   曇りのち、雨。   東京は大雨とか・・・。




明日からの、東京・日本橋の展示会の準備を終えました。
では、明日早朝の新幹線で行ってきます。


どうぞ、お時間をお作りいただきまして、日本橋での
展示会、お出かけください。


どんなご縁があるのでしょうか。
楽しみにしています。




2007年5月29日

東京へ向けて・・・。



   晴れ。   やっと暖かさが戻ってきました。




今月は、山形での展示会を一回だけ行いました。
だから、なんだか、間があいたようで、週末は結構
家にいた感じだ。


だから嫁さんに、今月、結構、家にいたね。って言われる。
そうか、いつもは、ホント、居ないんだな・・・。


って、言う後から、今週は、東京・日本橋での展示会が
始ります。
場所は、いつもの日本橋・三越の真向かい。


今現在、最高の立地条件での展示会です。
どうぞ、関東地方にお住まいの方々。
お時間を作って、お出かけください。


どうやら天気も良さそうです。



2007年5月28日

明日は、健康診断。



   晴れ。   昨日の寒さとは打って変わっての天気。




週末、桐の蔵の案内板(タイムカードの上のホワイトボード)に
健康診断の案内が書かれた。


当然、書いたのは母(親方婦人だ)。
毎年の事ながら、もう、この時期が来たな!!って感じだ。


多分、桐の蔵で、この健康診断を一番恐れているのは
横山さん。
もう、この時期を察していて、数週間前に、私に、
健康診断っていつ?って聞いていた。


この人。
ちょっと(だいぶ)太りすぎで、本人も気にしているから
健康診断は、すごく気になる(らしい)


それ以外のスタッフは、全くといっていいのだが、
健康状態は、今のところ、問題はない(と思う)


でも、私、最近、少し飲みすぎのせいか、
頭の血管がビクっとする。
ちょっと怖いが、何かの拍子で動いたりすると、
頭の血管が、ビリ!!っていう時が時々ある。


昨日も、嫁さんに、「ねぇ、飲みすぎ!」って言われたから・・・。
でも、私としては、休日くらいは、ねぇ・・・・。って感じだが。


でも、体は第一ですから。
明日の、健康診断、逃げも隠れもしませんので、
全て見ていただこうと思います。


もう、40歳一歩手前ですから・・・。




2007年5月27日

久しぶりの友人たち・・・。



  曇り。   でも寒い。 運動会なのに・・・




先日もここで書かせていただいたが、
今日は子供たちの小学校の運動会。


多分、長男いさみが1、2年生の時に見に行ったっきり
だから、今回が2日目。


子供たちは、朝から早起きして学校に向かっていった。
嫁さんは、早朝からお弁当作りに追われ、
私は、ゆっくりとした朝。


午前9時前には、小学校に向かう。
歩いて2~3分の距離。
私も、嫁さんも通った、母校だ。


でも、寒い。
ホント、寒すぎる!!って言う言葉しか見当たらない。


そんな中、子供達の応援合戦から始る。
そうすると、所々に、懐かしい顔が見え隠れしてくる。


挨拶をし、話し込む。
気の利いた話なんてしなくても、小学校からずーーーーと
一緒に付き合ってきた友人達。
話は自ずと、盛り上がる。


でも、みんな変わっていない。
久しぶりだった友人は、我々の結婚式に来ていただいた
以来の友人もいた。


そいつの顔を見たときは、思わず、走って行ってしまった。
それ位、懐かしかったから。



母校の小学校の運動会って、こんな事もあっていい!
子供たちの頑張りも微笑ましいが、大人たちの
絆も、改めて確認された。


いやーーーーー、ホントにいい日だった。
同級生っていいね。


これで、天気が暖かかったらもっと良かったんだけど。




2007年5月26日

休日でも工場へ。



  晴れ。   暴風で板が飛んでいました。




今日の土曜日は、仕事はお休み。
でも、朝から再生たんすのお届けと、桐チェストの
お届けがあるので、いつものように工場へ行く。


すると、弟(作業日記)が工場で仕事をしていた。
珍しいなと、思いつつも、まあ、そうだな。って感じ。


私たち。経営者は、休んでなんかいられないのだ。
人が休んでいる時こそ、働かなければって思う。(言うのは簡単だが)


私も、結局、2軒のお宅にたんすを届けて、帰宅したのは
午後6時を回っていた。
でも、普段よりは全然早い帰宅だ。


だから土曜日は好きだ。
昔から、土曜日って休日の前の日で、一番ワクワク
した日でした。


今でも、その感覚って変わりません。


私は今、次のステップに入る作業というか、「事」を
進行中。


これはホント!大変。
この作業は、数年前も経験しているが、これが完成するまでに
約1年もかかった。


それ位、気合を入れているし、今後の桐の蔵の運命を
左右すると言ってもいいくらいの、大掛かりのプロジェクトだ。


だから、これからはずーーーーーと、工場に入り浸る
事になるだろう。


仕事と言う前に、私自身の人生を掛けるといってもいいくらいだ。
これが終わって一息つけるのは、来年の今頃かもしれない。




2007年5月25日

運動会は2回目かも・・・。



  曇りのち、雨。    大粒の雨に襲われました。




明後日の日曜日は子供たちの小学校の運動会だ。
毎年、この時期には、展示会が入っていて、
運動会を見た記憶が今までに1回しかない。


それ位、家にいない証子よ!って嫁さんに言われる。


でも、この日曜日は、ホント、久しぶり(5年ぶりかも)に
あいていて、運動会に行く。


毎年の事ながら、嫁さんは実家のお母さんと一緒に
見学し、親方も母も、私の代わりに行ってくれる。


今年は、長男いさみが6年生。
最終学年だ。
だから、最後に間に合ったって感じ。
よかった・・・。


でも、その長男。
この間、サッカーの練習の帰りに、運動会の話題になったら、
自信なさそうに言う。


どうした?って聞いたら、どうやら大玉送り(懐かしい)の
アンカーになったらしい。


気のやさしい長男は、とにかく、注目されることを嫌う。
なんてったって、サッカーの試合でシュートを決めても(まれですが)
下を向いて、喜びの輪にも加われない性格ですから・・。


そんな子が、運動会の大玉送りのアンカーって、結構な
プレッシャーらしい。


練習でも、何度か負けてるらしい・・・。


いさみ、たかが運動会じゃないですか・・・。
って言ってみたが、本人はどう捉えたことか。


私にとっては、6年間で2回目の運動会。
そして、長男いさみの最後の運動会だ。


年少のたっくんと一緒に、3人の小学生たちをグランドから
応援します。
ホント、これくらいやらないと、お父さんとして失格ですから。


何とか、日曜日は晴れそうです。






2007年5月24日

新緑の杜の都へ・・・。



   晴れ。   暑いのなんのって・・・。




今日は朝から、杜の都、仙台へ、桐たんすと桐チェストを
お届けに向かった。


朝から快晴。
高速をひたすら走っていると、暑い!
たまらず、Tシャツになる。


そして、窓から見える風景は、苗が植えられた田んぼと、
新緑の山々。
この季節は、ホント、新緑の緑が美しい。


お陰様で何事もなく、一軒目のM様宅に到着。
事前に、階段からは入らないかも?
と、言われていたので、外上げの準備もしていたのだが、
何とか、ギリギリで上がった。


助かった・・・。本音だ。
良かった。無事にお届けできて・・・。


そして、次のK様へ。
ここのマンションがまたまた、素敵だった。(作業日記参照かな)


K様の話によると、この辺では一番新しいマンションとか。
なるほど、きれいです。


そして、K様のお心遣い。
本当にありがとうございました。


お母様と一緒にお迎えしてくれて、
楽しい時間を過ごさせて頂きました。


杜の都、仙台は、今が一番、いい季節かも知れません。
本当に、ありがとうございました。



2007年5月22日

お風呂上り・・・。



  晴れ。  今日も暑い! うーーん、ビールが美味い。




少し遅く帰ってくると、桑原家の子供たちがお風呂から上がり
着替えているところだったりする。


そして、長女の未帆ちゃんが嫁さんに、
「ねえ、お母さん、今日のお風呂上り何!!」って尋ねる。


うーーーーん、お風呂上りか?
ニュアンスは分かる。
お風呂上りに、果物か、冷たいものでも食べたいと言う意味だが。


確かに、私が小さい頃も、こんなことを言っていたのだろう。
いつも時代も一緒と言う事だ。


で、昨日、子供を寝かせた後、嫁さんが
「お腹すいたーーーー」と言いながら、二階から降りてきた。


連日の、工場での仕事と、家事でヘトヘトなのだと思う。
だから、「甘いものが食べたい・・・」って言っていたが、
夜の甘いものって危険・・・。(本人が言っていました)


でも、桑原家には、そんな美味しそうなものはなく、
おとなしく寝ることに・・・。


今日、仕事帰りに買ってくるっていう約束でしたが、
とんと、忘れていました。


でも、疲れているときの甘いものって美味しい。
私も、食べたい時が、多々あります。






2007年5月20日

ちょっと腰が・・・。



    雨。    週末の雨って結構、多いと思う。




昨日、一日、立仕事でずーーーーと仕事をしていたせいか、
どうか?は分からないが、昨晩から、腰に痛みが出てきた。


寝る前には、嫁さんに湿布も張ってもらったが、
快復の兆しがない。


明日は、地元の春祭りで御神輿を担ぐ予定なのだが、
ちょっと心配。
うーーーーん、無理かもしれない。


今、親方の家で、夕食を御呼ばれして帰ってきた。
これから、家族で宵宮に出かけると言う。


うーーーーん、酔っ払ってるし、腰も痛いし・・・。
でも、行かなければならないんだろうあな・・・。


せっかくの休日だったのに・・・




2007年5月19日

明日はお休み・・・。



   雨。   肌寒い日でした・・・。




工場はお休みの今日。
昨日は、実質、3軒のお宅に、桐たんすをお届けに伺い、
即、帰り、そして夜まで仕事だった。


で、ヘトヘトの今日も、朝から、修理のたんすを引き取りに
伺う。
その勢いで、午前中もずーーーーと仕事。
でも、終わらずに、結局、午後6時まで・・・。
まあ、いつもそんなもんですが・・・。


明日は、久しぶりのお休み。
そして、地元の神社の春祭りの宵宮だ。


夕方には、親方の自宅に弟(作業日記)共々、およばれに
預かる。
そして、夜は、子供たちが前々から楽しみにしている、
宵宮に出かける。


何よりも、明日の朝は、少し、遅くまで寝れるだろうか。
できたら、そーーーと、しておいて欲しいのだが・・。



2007年5月17日

嫁さんのちから・・・。



   曇り、時々、雨。     肌寒い。




今日から、嫁さんに工場に来て手伝ってもらっている。
新年度になってから、次男のたっくんが保育園に行ったので、
比較的、時間が取れるようだし、私の仕事が忙しくなったから・・・。


当然ながら、まるっきりやったことがない仕事。
どうすればいいかも分からない。


朝早くから、炊事洗濯をこなし、子供達を送り出して、
やっと、工場に来てくれる。
それだけでもありがたいのだが、そこから、
またまた、頑張っていただく。


ホント、頭が下がります。


今日、帰ったら、始めてやった仕事のおかげで、腰が痛い!!
って言っていた。


すみません。


そのおかげか、今、もう寝ています。
すみませんが、明日からも、宜しくお願いします。




2007年5月16日

毎日が送り迎え。



  晴れ。     五月晴れ。  今日はTシャツで仕事でした。




今年度(4月)になってから、何だか、嫁さんが忙しい。
少し早く帰ると、まだ、食事中だったり、お風呂に入っていなかったり、
いつもと、時間がずれていた。


今日、何かあった?
と聞くと、もう毎日、子供たちの習い事の送り迎えらしい。


桑原家の4人の子供たちの上、3人の習い事が、
この4月から増えた。


長女の未帆が陸上競技を始め、ピアノまで習った。
その影響で、今まで習っていたものの曜日を移動していただいたので、
結局、月曜日から、土曜日までびっしりらしい。


そして、休めるはずの日曜日は、習い事の試合が入る。
だから、嫁さんは、もーーーーー、クタクタ・・・。(らしい)


私は、週末は展示会があったりで、送り迎えが出来ない。
だから、嫁さんの実家の両親や、桑原家の親方の出番となる。


いつもすみません。って感じですが、
こればっかりは、どうすることも出来ません。


今の時代、子供たちも習い事で、休まる時もないくらい。
我々の時代とは、まるで違います。


でも、せっかく習うのだから、それをこの先、活かして行って
欲しい。


大人になったときに、あーーー、そういえば、
これって、昔、やってたな!なんて、言えれば、
それだけで、習わせた甲斐があったってものですね。



2007年5月14日

ウド、タラの芽、初鰹・・・。



   晴れ。     五月晴れのいい天気。




週末の山形市での展示会は、お客様は少なかったものの、
目的を持って、ご来場いただいたお客様のO様、Y様。
本当にありがとうございました。


新潟県の隣りにありながら、その文化は、全く違うと
言っていいほど、かなり違いがある県かな?って感じてしまう。


比較的、若いお客様や、気を利かせていただける
お客様には気を使って頂いてると思うのですが、
やはり、ご年配のお客様の言葉は、ホント、理解できない位、
難しい。と思うのが、山形弁だ。


隣りの県なのに、これ程までに違うのか?って
思ってしまう。


でも、人情はあり、本音は、とっても良い人たちであるのは、
言うまでもない。


で、山形での滞在中。
展示会が終わった後の、夕食は、有意義だった。


初日でこそ、チェーン店の居酒屋さんだったが、
2日目の居酒屋さんは、地元に根ざしたって感じの
お店に伺った。


決め手は、玄関前のポップ。
そこには、「ウド」、「タラの芽」の文字が。


私は、この時期、この味覚にやられてしまう。
当然ながら、小さい頃は食べれなかったが、ここ数年、
この味が病みつきになる。


そして、この居酒屋さんでオーダーしたメニューは
言うまでもなく、山菜系。


まずは、ウドで始まる。
そして、お店の人のオススメで、頼んだ、「初鰹」が
美味かった。


この初鰹。
ここ数年で食べた中でも、一番と言っていいほどの
味だった。
鰹と言うよりも、マグロに近い味だった。


そして、最後に「タラの芽」のてんぷら。
これが、ホント、美味しかった。


体力的にも、精神的にも疲れる展示会。
その中で、唯一の楽しみは、夕食って言っていいかも知れない。


で、そんなメニューのなかで、やはり「旬」のものを
食べるって、元気が出るような気がする。


春は、苦味がいいらしい。


結局は、お酒のつまみになれば、何でもいいのだと思う。
でも、春は、何をおいても、山菜が美味い。


あーーーー、あの「タラの芽」の天ぷら美味かったな。




2007年5月10日

気合を入れて。



    晴れのち、曇り。    夕方からは寒かった・・・。




4月の京都での展示会から、はや、1ヶ月が過ぎた。
この間、大阪・阪急百貨店での物産展に参加したり、
ゴールデンウィークがあったりと、何かと、
バタバタしていたので、展示会モードとは、かけ離れた
所にいたという、感じだ。


でも、桐の蔵の基本は、お客様と直接、接することが出来る、
展示会。


あしたからは、久しぶりに山形市へ伺います。
新潟の隣りの県なのに、行くまでに、3時間ちょっと、
かかってしまうのは、新潟県が長いのです。


一番早い隣県は、高速道路が完備されている、群馬県と、
富山県。
ここには、2時間ほどで行けるが、こと、山形県に
関しては、高速道路がないので、行きは下道(国道)で行き、
帰りは、ぐるっと回る高速道路で帰ってくる予定。


どうぞ、山形県の皆様、山形ビックウイングで、お待ちしています。
いいご縁がありますように・・・。




2007年5月 9日

ツバメではなくて、すずめ・・・。



   晴れ。    今日も暑い!チュウハイを買って嫁にプレゼントです。




5月のゴールデンウィーク前から、何だか、工場の
玄関前の軒下が、何だか騒がしかった。


桐の蔵の工場の玄関前は、トラックが
入れるだけの屋根があり、雨も入らず、結構広い軒下に
なっている。


その軒下には、この時期になると、何度かツバメがやってきては、
巣を作れずにいたのは、毎年の記憶にあった。


それが、今年、またまた騒がしいなーと思っていたが、
鳥の鳴き声が、少し違う。


ツバメではないな?って思ってはいたが、
それが、分かった。


そう、ツバメではなく、スズメだった。


今朝、それを話していたら、職人・横山さんが、「ツバメもスズメも一緒」
大事にしてやれ。って言ってくれた。


ツバメが巣を作ると、そこは安心しているから、良いとされるが、
スズメの場合はどうなんだろう。


どうやら、シャッターの奥に巣を作ったらしく、壁一枚を
挟んだ、ショールームは、ヒナの泣き声が、響き渡っている。


何となく、この季節の風物詩というか、
選ばれた、会社の宿命と言うか・・・。


なので、シャッターの開け閉めも、車の出し入れも
妙に、気を使ったりする。


でも、この気配りってしなきゃいかんよな・・・。
大事なヒナが巣立つまでは、見守ってあげないとです・・・。




2007年5月 8日

百年の孤独



   暑い。   新潟は夏日。  今日は半袖で仕事です。




  知らなかった・・・。
  こんなに高価だったなんて・・・・。


「百年の孤独」


「百年の孤独」 宮崎産の本格麦焼酎だ。
これを、先日、お世話になった方からいただいた。


実は、以前にも、この焼酎をいただいたことがある。
その時は、上手い焼酎だな!!って感じで、ただただ、
晩酌で飲んでいた。


で、今回、いただいたときは、「ん、、以前にも頂いたような・・・」
って感じだった。
でも、今日、ふと?インターネットで調べたら・・・。


「ホント、高いんですね」驚きました。
すみませんでした。こんなに高価なものを頂きまして・・・。


でも、この焼酎、まずは、そのスタイルが美しいし、
凝っている。


720mmLの瓶は、茶色の紙で覆われ、そこには
日本語と英語の説明が。
そして、ラベルは、なんと!コルク。
このこだわりは、さすが!!カッコいい!!


そして、肝心な味は、とっても濃厚。
色は、ウイスキーかと思われるくらいの、琥珀色。
そして、匂いも、香ばしい。


今まで、なんてもったいないことをして、飲んでいたんだろう。
って、後悔しました。


その定価は、なんと!!、720mmLで、1万円を超える。
こんな焼酎ってあるんですね。
美味しいはずです。


だから、今日からは、もったいなくて飲めないモード。
この焼酎、皇太子殿下も、飲んでいたらしい・・・。


一口飲めば分かります、さすが、「百年」とうたうだけの
事はあります。


いやーーー、ホント、世間知らずでした。
お贈りいただきまして、本当に、ありがとうございました。


大切に、飲ませていただきます。




2007年5月 7日

元気になられて、ほっとしました・・・。



    曇り。  でも、何だか寒い!




連休明けの今日、工場では何事もなく、ふつーに
始る。
連休中に、田植えを終えた、職人・小池さんと、
朝礼の前に、田植えの話で一言二言・・・。


職人をこなしながら、田植えもする、スーパー職人・小池さんは、
この時期、毎朝、5時に起きて、田んぼに行ってから
桐の蔵でたんすを作る。


これって、言うのは簡単だけど、ホント、すごいこと!
相当な重労働なはずだ・・・。


くれぐれも、体には気をつけて欲しい。


今日、嬉しいFAXが入った。
以前、御嬢様のご結婚に際して、桐たんすをお求めいただいた
神戸に住む、H様。


旦那様が、急病で、急遽、入院されていたのですが、
昨日、退院され、今日から、お仕事に復帰された。


ホント、H様とは、いいご縁をいただき、いつもお世話に
なっていましたので、今日、退院の話を聞いて、ホッとしました。


人間、やはり何を置いても、「健康」第一です。
H様。本当に、心配だったと思います。


お疲れ様でした。


私も、飲みすぎに注意しよう。
また、明日から、頑張ります。




2007年5月 6日

終わりは、始まり・・・。



  曇りのち、雨。   連休の締めくくりは雨です。




29日から始った、大型連休も、今日で終わり。
私の休日は、実質、数日しかなかったが、今年は、
充実した、連休が過ごせた。


29日の桐を植える運動に始まり、30日の長男いさみの
サッカーの試合。


そして、中2日の仕事を挟んで、3日は仕事。
そして、4日はサッカーのご父兄との初めてのバーベキュー。


ここまでは、結構、お休みモードだったが、昨日からは、
早くも仕事モードに切り替わってしまった。


嫁が言う。
「お父さんは、それが好きなんでしょ!!」って。


確かに、じっとしていられない性格。
だから、仕事をしているほうがいいんじゃない!!って・・・・


今日は、連休最終日だったが、ほとんど工場にいたので、
家族もあきらめムード。


でも、お昼ご飯だけは約束していたので、いつものラーメン屋
さんに行き、お昼は家族で。


その後、買い物を少し付き合って、すぐに工場に戻った。
昨日からの、急な注文のお陰で、弟は、すでに出社。


昨日の夜は、12時過ぎまで会社に居たという。
すみません・・・。


でも、経営者の連休なんて、そんなものです。
ゆっくり休んで!なんて方が、ちょっと・・・・。(すみません貧乏症です)


でも、そのお陰で、明日からの仕事は、何事もなく、
すんなり行くこと、間違い無しです。


今年の連休は、仕事だけでなく、家族でも、いろんな意味で、
充実させて頂きました。


お世話になった方々、本当にありがとうございました。
明日からも、また、新たに、頑張っていきます。


そうそう、もし、このブログを読んでいたら、お礼を言わせて下さい。
ライターのS野Y香様。
お世話になりました。


S野様のお陰で、充実した、連休後半を過ごすことが出来ました。
いつ載るのか知らなかったので、五日は、朝から電話でビックリしました。


この場をお借りして、御礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。




2007年5月 4日

負けた理由(わけ)・・・。



    晴天。   紫外線が強すぎでまたまた、日焼けです。




連休前半の、長男いさみのサッカークラブの公式戦は、
先日、ここでも書かせていただいたとおり、負けに終わった。


予選ラウンド2回戦での敗退で、今日、クラブのコーチでもあり、
6年生の父兄でもあるsコーチの声がけで、
バーベキュー大会が盛大に執り行われた。


長男いさみ達の6年生は、この連休、ずーーーーーと自主連らしい。
今日も、朝早くから、練習に出かける。
負けた次の日から、すでに練習・・。


気合が入ってると思うのですが・・・


でも、この大会の予選での敗退があったから、
今日の皆さんでのバーベキュー大会があったのは言うまでもない。


負けるにも意味があったのだと私は思う。


今回の敗退は、ホント、悲しいし、さみしかった。
でも、今日のバーベキューで、Sコーチと話して、
何だか安心したし、同じく、ご父兄と話して、
みんな頑張ったんだと思った。


この大会で負けなかったら、こんな機会はなかったし、
この気づきもなかったと思う。


勝つにも意味があるし、負けるにも意味があるのだと思う。
負けるって、ホント、悔しいが、それを糧にして、この次に
活かして欲しいと思う。


とにかく、チームの奥様方。
今日は、楽しかったです。


嫁は、最初から、飛ばしすぎてご迷惑を掛けたかもしれません。
お許しください。


でも、思いました。
このチームの絆って、素晴らしいと・・・。


何年間もの間、厳しい練習と、試合をこなし、
ずーーーと、一緒に頑張ってきた仲間達。


そう考えると、何だか、じーーーーんとくるものが
あるのです。


まだ、まだ、まだ、まだ、始ったばかり。
頑張って欲しい。


自らの目標に向かって・・・。




2007年5月 2日

三浦半島に愛を込めて・・・。



   東京は、雨、のち晴れ。   午後はTシャツ。暑かった・・・。




初めての三浦半島へ向けての桐たんすのお届け。
昨晩は、案の定、心配で夜中に何度も起きた。
小学生の修学旅行前日の雰囲気に似ているかも・・・


目覚ましを午前4時20分にセットしたが、午前1時位から
1時間おきに目が覚めたので、目覚ましは必要なかった。


予定通りに4時半に起き、5時に職人・横山を、迎えに行く。
超・早起きの横山は、すでに(午前4時なのに)朝ご飯を終えていた。
(恐ろしい・・・)


で、白々明けて来た高速道路をひたすら、東京方面へ。
ゴールデンウィークの渋滞もなく、あっという間に練馬。
そして、環状8号線を走り、初めての第三京浜。
さすが、この辺に来ると、車も多い。


あと、30分のところで、I様に電話を入れる。
いつも、丁寧で親切な対応。(ありがとうございます)


何事もなく、予定よりもかなり早く、10時前には着いた。
今回は、とっても高価なたんすであり、特注だったので、
ホント、神経を使った。


でも、I様の今日のお気持を察すると、
お届けは、今日でなかった方が、良かったのではないか、と思った。


3月の日本橋での展示会に、御嬢様と二人でお出かけいただき、
お求めいただいたご縁。


長いこと、お客様と接していると、このお客様とは、
長いお付き合いになるかもしれない?なんて、感じることがある。


実は、今回のI様も、私が一方的に感じているだけだが、
何か、長いお付き合いになるかも?と、感じてしまうものが
ある?(私の一方的な感じ方です)


I様。御嬢様。どうぞ、お体ご自愛下さい。

2007年5月 1日

あえて、連休のさなかに・・・。



    曇り、時々、雨。    でも、暖かかったな。




桐の蔵は今日、明日は仕事。
連休の谷間と言った感じ。


でも、明日は、初めての神奈川県逗子市まで桐たんすをお届けに
行く。
初めての土地だ。


何でも、連休中と言う事もあり、近くの人に聞いたら
新潟からだと6時間ぐらいかな?って言われる。


おい、おい、それって関東か?って感じだが・・・


私は、関東地方っていうからホント、東京の感覚でいたのだが・・・
関東って言っても、広いんだな~って、しみじみ思った。


でも、6時間って言ったら、高速を走っていけば新潟から
盛岡くらいまで行ける距離だ。


だから、明日は久しぶりに気合を入れて4時半起きです。
まず、無事に、事故もなく行って来れますように。


さあ、寝よう。