2011年10月23日

3回戦・敗退・・・。



    曇りのち、雨。  降ったりやんだりでした。


昨日、次男たっくんは、地元の大学の学園祭で、お招きを受けての
サッカーの試合でした。
私は、東京へ桐たんすのお届けでしたので、応援には
行けませんでしたが、帰ってきたら、
「お父さん、俺、今日、2ゴール決めた!!!」と喜んで
報告してくれました。


そして、今日は、次男たっくんのK小学校のフェスタ(文化祭)
もう、数ヶ月前から、準備に準備を重ね、家でも、ずーーーと
個人の台詞のパートを練習して本番の今日に備えていた、たっくん。


昨日の試合の疲れが残っているかな?と、心配でしたが、そこは、
親ばかで、本番ではすんなりと、上手くまとめてくれました。
良く出来ました!!


そして、午前11時に解散になってからは、もう、ダッシュでした。
長男いさみのSH高校の、冬の高校サッカー選手権の
3回戦が、長岡市を会場に行われるため、フェスタを終えたばかりに
たっくんと嫁さんを乗せて、ダッシュで長岡市まで向かいました。


時折、雨が降る今日の天気。
でも、会場の陸上競技場のピッチの芝は、意外にも良い感じでした。


会場に着いたら、第一試合が終わり、次の試合に向けて
アップを行っている両校。
その対戦相手は、同じ県央地区の強豪加茂G高校。
U-15日本代表の選手がいる、今、最も注目を
浴びる高校です。


SH高校のスタメンは、唯一3年生で残ったK中学校出身の
Mちゃん先輩と、2年生のDさん。
そして1年生は、K中学校からFWのRくんと、MFのA君。
DFのR君の3人がスタメンです。


いさみは、右SBの先輩が怪我から復帰。
ベンチスタートです。


前半は、慎重に入った両チーム。
前半だけで言えば、互角のような気もしていたのですが、
コーナーキックからヘッドで、得点され、前半を0-1で
折り返しました。


後半は、加茂G高校の出足の早い攻めもあり、SH高校は
防戦一方の感じでした。


加茂G高校は、K中学校からの先輩も、そしていさみと同じ
中学校のチームメートも所属している、いわば、知り合いのいるチーム。
しかし、そこは、各地からタレントを集めた強豪チームなのでした。


後半も残り5分を切った頃、右サイドの先輩が倒され、怪我を
追い、ピッチの外へ。
そこで呼ばれたのは、「いさみ」
残り5分ですが、右SBへ。


もう、時間もなく、行くしかない時間帯で、
取り分けて何の仕事も出来ませんでしたが、
いさみなりに、頑張ったでしょう。


結局は、0-3のスコアで2011年の選手権は終わりました。
試合終了のホイッスルが鳴ったときに、唯一、残ってくれた
Mちゃん先輩は、ピッチに倒れ込み、涙ぐんでいました。


そして、スタンドで一礼した後、顧問の監督がさりげなく
差し出した右手に、しっかりと握手したMちゃん先輩の姿を
私は見逃しませんでした。


3年生で、唯一残ったその存在は、後輩達に、今後の
SH高校サッカー部のある姿を残してくれたと言っても
過言ではありません。


Mちゃん先輩、ホント、ありがとうございました。


さあ、こうして書き込みしているにもかかわらず、
いさみは、「駅前のお好み焼き屋さんで、みんなと食べて帰るから
夕食いりません」とメールあったようで、今日の試合の余韻を
みんなで楽しんでいるのかも知れません。


高校サッカー部のみんなにとっての、冬の選手権は、やはり
特別なのですね。


来年は、もう一つ、上に行こうよ!!
ホント、ご苦労様でした。




2011年10月19日

職人・石山君、登場です。



      晴れ。   気持ちのいい天気でした。


数週間前、地元新聞の新潟日報社から電話があり、
「今、若手の職人さんを取材していまして・・・」という。
何でも、県の〇〇課(うーーーん忘れました)と
協力していまして、若くして頑張っている方を
取材しているんです。という・・・。


その後、新潟県の担当者と、新潟日報の記者さん2人の
3人で、桐の蔵に取材に来たのでした。


その記事が、今日の新潟日報に載りました。
私、日報の記者さんに19日に出ますからと言われていたのですが
すっかり忘れていました。


で、今朝、何気なしに新聞を読んでいたら、出ているではないですか。
石山君の記事が・・・。


この記事、日報の記者さんと県の担当者が、約2時間ほど
かかった取材で得た言葉を、少ない文字数でいかんなく発揮
してくれた渾身の記事でした。


この記事、ホント、石山君の言葉をとらえてるな~と
言う感じです。
是非、読んで下さい。(県外の方はすみません)


入社して4年目。
益々、技術に磨きをかけていただきたい今日この頃です。


それにしても、この写真の笑顔、いいいですね~。




2011年10月18日

兄と同じ・・・。



    曇りのち晴れ。   肌寒い一日でした。


週末の東京・日本橋での展示会から帰り、留守にして溜まっていた
仕事を怒涛のごとくこなし、ふと、我に返り落ちついた昨日、
嫁さんと、私のいなかった週末の話をしていた時の事。


週末は、次男たっくんのサッカーの試合だったので、当然ながら
その話に。(長男いさみも練習試合だったのですが・・・)


今回は2、3年生の試合だったらしく、その報告は
東京・日本橋へメールで結果報告を受けていたのですが、
やはり直接、嫁さんから聞いた話は、面白かったです。


大敗の試合あり、接戦ありだったらしいですが、
今までトップ(FW)の位置での出場が多かったたっくんは、
今回は、なんと!、DF(守り)での出場が多く、
嫁さん曰く、それが、意外と頑張っていたと言います。


そんなこんなで、昨日、たっくんがKFCのユニフォームを
見せてくれたのですが、今まで4年生の試合の公式戦に呼ばれていた時の
背番号「7」ではなく、今回は「4」


思わず、笑ってしまいました。
それは、長男いさみがKFCにお世話になっていた時の
背番号と全く一緒だったのです。


なぜか長男いさみは、「4」番を好んで着ていましたし、
中学校の時も、4番でしたから・・・。


次男たっくんが4番を貰ってきたと聞いたときは、懐かしさで
いっぱいでしたが、試合でDFで頑張っていたと聞いて、
やはり、桑原家の血筋なんだな~と嫁さんと話しました。


でもたっくんは、「点を取りたい!」なんて生意気なことも
言いますので、そこは長男いさみと少し違っているところです。


まあ、でもまだまだ2年生。
今週は、外で最後の試合らしいです。
今週末も、私は東京出張で応援には行けませんが、
たっくんとKFCのみんなみは、頑張って欲しいです。


さぁ、最後です。
頑張って行きましょう!!




2011年10月14日

8歳の誕生日でした・・・。



     曇り。   今日から日本橋での展示会です。


昨日は、次男たっくん(小学校二年生)の8歳の誕生日でした。
嫁さんに頼まれて、数日前からいつものケーキ屋さんに
ケーキを頼み、誕生祝いをしたのでした・・・。


が、私は、某青年団体の会議でお祝いできず、
帰宅したら、すでに嫁さんと布団の中で話も出来ませんでした。


そして、誕生日と一緒に、昨日は小学校の2年生のマラソン大会。
何でも、本当は1週間前に行うはずだったらしいのですが
雨で順延、誕生日の日に行われたのでした。


マラソン大会の結果は、お昼前にメールで知ったのですが、
2年生全体を2つに分けて走って、3位だったそうです。


今朝、東京に行く前に、布団から眠そうに起きてきながら
「お父さん、僕、マラソン大会3位だった・・・・」と
言っていました。


誕生日と、マラソン大会3位とで、たっくんにとっては
良い一日だったことでしょう。


私は、今日から東京・日本橋で展示会。
今日の東京は、暖かく、新潟からフリースを着て上京した
私は、まるでバカ。ちょっと、場違いでした。


どうぞ、お時間を作って桐の蔵の展示会にお出かけいただければ
幸いです。



2011年10月10日

しんくみ杯



    晴れ。    秋晴れです!


この三連休は、初日の8日に桐たんすのお届けに、新潟県の
十日町市に伺ってからは、ずーーーとサッカー三昧でした。


次男たっくんの所属するKfcが、隣町の銀行のしんくみ杯に
呼ばれ、本当は4年生以下の大会なのですが、またもやなぜか?
2年生のたっくんも呼ばれての参加でした。


初日こそ、曇ったり、少し降ったりの不安定な天気でしたが
昨日は、汗ばむほどの快晴!
この時期にして、顔が日焼けして、皮までむけてきました。


肝心の試合ですが、Kfcは、少ない4年生と3年生の頑張りも
むなしく、初日の予選リーグは残念ながら全敗。
やはり、4年生が少ないと、どうしても影響が出てきます。


それでも、3年生の頑張りで、翌日の4位リーグ同士の戦いは、
2勝1敗と全体の14位でした。


次男たっくんは、ホント、小さいながらも必死でドリブルしていましたが
何せ、4年生の中ですから・・・。
よく頑張りました。


こんなに三連休を、ずーーーとサッカー観戦していると
さすがに仕事の方が心配になるので、今日は、会社に来て
ちょっと仕事です。


さて、今週末は金曜日から、東京・日本橋での展示会です。
どうぞ、関東近辺にお住まいのお客様。
お時間を作って、お出かけいただければ幸いです。


心よりお待ちしています。




2011年10月 3日

広島へ向けて・・・。



    曇り時々雨。    秋の雨です。


今年の5月、遠路青森から桐の蔵の工房に、
お嬢様のご婚礼にと、総桐たんすをお求めに、M様ご家族様に
来ていただきました。


その後、先月には、総桐たんすが完成したお知らせを
お伝えさせていただいた後にも、再度、工房までお越しいただきました。


遠方から、何度も桐の蔵の工房に来ていただき、その都度、
お気遣いまでいただいたM様のお嬢様のご婚礼の桐たんすを
明日、嫁ぎ先であります広島県・呉市までお届けさせていただきます。


もう、結婚式は終わったのですが、新居のマンションの工事が
遅れ、入居が遅くなってのお届けです。


私自身、広島県は2度目。
でも、車では初めてです。
順調にいけば10時間ちょっと。
久しぶりのロングドライブです。


明日は、朝からちょっと仕事をして、
午前10時前に出発の予定です。
事故もなく怪我もなく、無事に桐たんすをお届けできますように。


気を付けて行って来ます。