2010年4月30日

連休に突入です。



     晴れ。    風が強い日でした。


世間では、昨日の29日からゴールデンウィークに
突入したとの報道ですが、我々、零細会社は当然ながら
暦通りの連休です。


そんなわけで、桐の蔵では、明日から日まで、お休み。
しかし、明日は、私と職人横山さんとで、名古屋まで
お嫁入りの桐たんすのお届けです。


実質、大型連休の初日、名古屋までの道程は
どんな感じなのかも想像もつきませんが・・・。


明日は、片道5時間ちょっとの道程を、
事故もなく、怪我もなく、無事にお届けでき
帰って来れますように。
気をつけて、行って来ます。




2010年4月29日

自然の力。



   曇りのち、雨。 そしてまた、曇り。   山は寒かったです。


毎年、4月29日(祝)は、有志で、桐を植える運動を
行っています。
今年で、もう、何年になるのだろうか?
10数年続けてきました。


今まで、この4月29日は、雨にたたられた事は
一度もなかったのですが、今年は、開始時間の朝9時は、
まだ曇っていたものの、開始してからは雨脚が強くなってきました。


確かに、予報では午前中は雨。
午後からは晴れの予報だったのですが、少し、時間が
ずれたので、思い切って開始したのでした。


しかし、今回は植樹してからもう、数年経っている桐が
倒れていたのです。
その原因は、水でした。


よくよく調べてみたら、冬に雪で倒れた杉の木が
山の水の水路を変え、その山水が、桐の植わっている
場所に流れ込んで来て、木の根元が緩くなり、倒れたのでした。


そこに気づいたのが今日。
その後、水路を切り、原因となった杉の場所の土を掘り、
水路を変え、通常の水路に戻す作業を、大雨の中
行ってきました。


ホント、自然の力ってすごいですね。
簡単に、大きな水路の方向を変え、大きな杉の木を
倒し、山の傾斜を崩壊させてしまうのです。


今日、山に山菜を採りに行った石崎さんは、驚いていました。
今年は雪が多く、そのお陰で、杉の倒壊と斜面の崩壊が、
多かったとのことでした。


いや、でも、一年に一度(実際には数度ですが)の、この会の
体験は、ホント、勉強になります。


有志で始めた桐を植える運動ですが、十数年経って、
いろいろなことを体験させていただきました。


土をいじり、土と戯れるって、人間の体にとって、
とっても良いことなんだと思います。
だから、田んぼや畑を毎日しているお年寄りの方って
元気なんですよね。


土から、いい気をいただいた一日でした。



2010年4月26日

新しい桐を干しました・・・。



    晴れ。   この天気は今日まで見たいです。


先週末、天気予報を見ていて、桐の板干しは今日、月曜って
決めていました。
天気予報では、土曜日は雨の予報が晴れに。
日曜日と今日の月曜日は晴れの予報だったので、
今日しかないな!と・・・。


ホントは、今年、初めて購入した桐丸太が地元の
製材所に来たのは、かなり前だったのです。
でも、製材所の製材能力が、かなり劣ってしまいまして、
購入した丸太の半分にも満たない数ですが、製材を終えたので
すぐに板干しの作業に、今日、移りました。


時間にして、約二時間。
職人さん達、全員で、全力で板干しを終えました。
でも、板を干す場所は、まだまだ、空いています。


早く、残りの丸太も製材して欲しい!
気持は、ホント、そんな感じです。


干す場所が空いているのに、干す板の製材が間に合わない。
(人手不足か)
うーーーん。


今朝の朝礼の前の雑談でも横山さんが言ってました、
「もう、製材所って成り立たないのかも」って。


頑張って欲しいです。
桐たんす業界と、それに関係する業界のみなさんに。
桐たんす屋だけが、頑張っても、それにまつわる方々の
協力なくしては、この業界は成り立たないのです。


みんなで頑張りましょう。
ホント、時代のせいにはしないで・・・。



2010年4月25日

始まりました。



   晴れ。   でも、風が冷たく、寒かったです。


やっとと言うか、とうとうと言うか、始まりました、
長男いさみの最終学年のサッカーの試合が。


今日は、昨年の新人戦蔦谷杯から続き、U-14新潟県リーグの
予選を勝ち抜き、何とか県大会まで行ったU-14のトップリーグ。
今年は、最終学年のU-15と名前を変え、U-15の2部ですが
夏まで、各チーム総当たりで戦います。


今日の相手は、新潟市内のY潟中学校。
会場のK山中学校までは、朝7時出発でいさみを送ります。
しかし、私は、すぐに加茂まで帰り、今週にあるイベントの準備。
そして、嫁さんは町内会の廃品回収のため、そこに参加でした。


でも、午前10時に待ち合わせ、次男たっくんとともに、K山中会場へ
急ぎます。


で、何とか試合時間ギリギリで間に合い、最初から観戦できました。
試合は3-1で勝つことが出来ましたが、お互いのチームは
この時期、最初の試合。
まだまだ、本番モードにはほど遠い動きだったのではないでしょうか。


桑原家では、昨年、いさみの大けがもあって、とにかく怪我が
なければそれでOK!って、私たち夫婦はそんな気持ちです。


でも、本人は、そんな事は過去のこと。
いつまでも、言うなよ!ってそんな感じです。


確かにそう!
そのことは過去のこと。
今年は最終学年、思う存分頑張っていただきたいものです。


試合会場に行って、驚いたことは、背がだいぶ伸びた事。
最初は、誰かと思いました。


そして、背番号が変わっていました。
何と!ジュニア時代からずーーーと付けていた「4番」に。
思わず、おーーーーって言う感じでした。


新人戦では、「5番」でしたから、久しぶりに行って「5番」を
探したのですが、今日からは、どうやら「4番」らしいです。


私たちにとっても、「4番」は、しっくりいく番号です。
今年は、怪我しないように、一つでも上に行けるように、
祈るだけです。




2010年4月24日

連休前に・・・。



     晴れ。    雨の予報が晴れに、でも気温は低めでした。


今日の土曜日は、工場は休日なのですが、
ゴールデンウィーク前までに収めてね。という納品が
相次ぎ、今日は朝から出社。


昨日の夜も、ある程度は進めておかないと、と言う事で
頑張っていたのですが、昨日は、嫁さんがPTAの飲み会と言う事もあり
遅くならないうちに帰宅しました。


で、今日は8時前から仕事を開始したお陰もあり、
予定していた3つの仕事を、全て終えることが出来ました。


その間、桐タンスの修理依頼のお客様の来客もあり、
ホント、今日は充実した一日でした。


今日は、これだけは!絶対に終えたい。という目標を
クリアしたときは、ホント、嬉しいと言うか、安堵したと
言うか、そんな気持です。


早いもので、今度の週末は、ゴールデンウィークです。
連休前には、何とかしてお客様にお届けさせていただければと思います。





2010年4月21日

風邪が流行っています。



    曇り。     昨日とは10度も低いそうです。


昨日、夜まで工場にいて、さあ!帰ろうと思ったら、
嫁さんから電話が。
次女「ゆうちゃんが熱が出てお医者さんに行ってるから、
夕ご飯買ってたから、後はお願いね」と・・・。


何でも、夕方、小学校から連絡が来て次女ゆうちゃんを
迎えに行ったらしい。その足で病院へ行き、その後
スーパーで買い物をして帰宅、そしてその後は、
次男たっくんのサッカーと、慌しい夕方だったらしい。


少し前から、桐の蔵でも石山君が風邪をひいていたし、
今朝の桑原家は、長男のいさみを始め、次男たっくんが
咳き込むなど、桑原家全体にも、風邪菌が蔓延しているようです。


そんな中、今朝、工場に行き、掃除を済ませ、ストーブを着け
事務所にいたら、弟から電話が。
「子供達の風邪が移って、病院に行ってから行きます」との事。


何と風邪菌は、弟にまで行っていました。


昨日は20度、今日は11度と、毎日が
こんな天気では、風邪引くのも無理もないですね。
ホント、今年は異常です。


早く、春らしい暖かな天気が続きますように。




2010年4月20日

3階へ・・・。



    晴れ。   久しぶりに今日は暖かかったです。


今日は、いつも本当にお世話になっている、
新潟市のK様から、ご注文をいただいておりました
桐の洋服タンスをお届けに行ってきました。


工場から新潟市へ行く道中、道路脇には、桜が植えられた
桜並木があるのですが、そこは今日が満開。
思わず、トラックを止めて見てみたい衝動に駆られました。


そんな中、K様のご自宅に到着です。
K様は、二人のお年頃のお孫様のために、一本ずつ、
桐の洋服タンスをお求めいただいたのでした。


K様のご自宅は、一階の和室に何事もなく
納品できたのですが、二件目のお孫様のご自宅は、
事前に、鉄筋の3階建てのご自宅です。
置く場所は、その3階なのです。とお聞きしていました。


ですから、外上げの準備も周到に、そして、いつもの二人
ではなく、横山さんにもお手伝いいただき、今日は3人で出かけました。


二件目のK様のご自宅に到着するなり、そこには、
鉄筋の立派な三階建てのご自宅が。
でも、どう見たって、外上げで3階への吊り上げは
無理な高さです。


三人で、中の階段からの通路を確認したのですが、
ちょっと・・・。
その後、あそこはどう?、ここはどう?と
試行錯誤しましたが、最終的には階段でやってみましょう!と
なり、決行です。


前に私と、弟、後ろに横山さんと、そして急遽、K様の奥様が
手伝ってくれたのです。
問題の階段は、曲がっていてそのままでは無理。
桐タンスを4人で持ち上げ、階段の真中の仕切りを
越えていく作戦です。


皆で力を合わせた結果、何とか乗り越える事が
出来ました。
その後、無事にお部屋に入り、何とか据え付ける
ことが出来ました。


終えた後の、三人のホッとしたこと。
ホント、入ってよかったーーーーー!でした。


今日は天気もよく、気温も上昇でした。
K様、本当にありがとうございました!



2010年4月17日

桜満開の中を・・・。



     新潟は雨。  富山は晴れ時々雨でした。


昨年の11月にご注文をいただきまして、その後、
製作をさせていただきました、富山市のS様。
今日は、桐たんすをお届けさせていただきまして
ありがとうございました。


今回のS様(K様)とのご縁は、昨年の1月でした。
その後、私が富山市まで伺い、また、その後は
少し間が空きましたが、昨年の11月に、再び
ご縁をいただいたのでした。


私は旧姓K様の方がぴったりとくるのですが、
本当にK様のご夫妻にはお世話になりました。


今日も、現地に11時に!と言うことで、それに間に合うように
高速道路をひた走りました。


新潟県の高速道路の両側は、桜が満開!
そして、新潟県と富山県の県境を過ぎ、富山県の
朝日町に入ったところにある、小さな川の両側にある
その桜並木の素晴らしさと言ったら、もう、言葉では言い表せません。


この場所、実は、もう、数十年前から、ここを通る度に
「素晴らしい桜並木だな」って、思っていました。


新潟や富山などは、今日明日が、桜の見所でしょう。
今日は、でも、あいにくの雨。
気温も全く上がりません。


でも、明日はようやく晴れマーク。
4月になってからのわずかな晴れの日、
明日は、ゆっくりと休みたいものです。



2010年4月15日

桜のつぼみの下を・・・。



    曇り。         でも、ずーーと寒いです。


テレビでも新聞でも言われるのですが、最近の天気って、
ホント、どうなっているんでしょうか?
今日は、4月15日。
しかし、今朝、車のウインドーには雪が積もっていました。


思わず、「えっ!」って感じです。
そのせいもあって、午前中は寒かったのですが、午後からは
何とか、持ち直してきました。


先週、先々週と展示会が連続して続いているお陰もあって、
体がヘトヘトモードです。
今日は木曜日、気分的には早く週末が来て欲しい、
体を休めたい!って感じですが、今週末、土曜日は富山市まで
桐たんすのお届けです。


そして、久しぶりの休日は、日曜日です。
まだまだ若いつもりなのですが、体は正直ですね。


ここのところ数週間、展示会や、その後の仕事で、
楽しみにしていたランニングが全く出来ていませんでしたが、
今日、数週間ぶりに、夜、ランニングに出かけました。


ホントは、この時期はもう、ジャージで走れるのですが、
あまりの寒さで、ウインドブレーカーと手袋をして、
数週間ぶりなので、怪我しないようにゆっくりとスタートしました。


いつものランニングコースは、冷たい空気。
でも、ふと見あがると道路の両側には、つぼみが膨らんだ
桜が、今か今かと、開花を待っているようでした。


所々、咲いている木もあるのですが、今年は、なかなか、
気温が上がらないせいか、開花もいまいち遅いようです。


でも、楽しみは今週のお休み。
たまには、ゆっくりと休みたい気分です。(たまにはいいですよね)



2010年4月12日

仙台を後にして・・・。



    雨。     今日は肌寒い一日でした。


週末は、仙台での展示会でした。
2日間という、とても短い展示会でしたが、お出かけいただきました
お客様、本当にありがとうございました。


仙台の桜は?と期待していたのですが、仙台の桜の見頃は
今週末って、感じでしょうか。


しかし、桐の蔵の展示会はハラハラ、ドキドキの連続です。
神経が磨り減る感覚が、手にとるように分かります。


その反面、新たなお客様とのご縁もあり、
楽しみの展示会でもあるのですが・・・


何はともあれ、無事に展示会を終えることが出来ました。
ご縁を頂きましたお客様、本当にありがとうございました。




2010年4月 9日

仙台での展示会です。



   晴れ!    暖かいです。


明日からの週末は、仙台市で展示会を行います。
仙台の桜はいかがでしょうか?
新潟は、どうやら咲き始めたようですが・・・。


これから、仙台に向けて出発します。
どうぞ、東北地方の皆様。
お時間をお作りいただき、お出かけいただければ幸いです。


皆様のお越しを心よりお待ちしています。




2010年4月 7日

気が付いてみれば・・・。



     雨。    今日は寒かったです。


4月に入り、桐の蔵は先週末の京都での展示会につぎ
今週末は仙台での展示会と2週連続の展示会です。


そんな慌しい中で、桑原家の子供達は、次男たっくんが
小学校に入学。
長女みほちゃんが中学校に入学と、嫁さんはホント、
慌しい日々を送っています。


昨日の入学式は、午前中が小学校、午後からは中学校と
もう、ヘトヘトだったといいます・・・。


しかし、気が付いてみれば、長男いさみは中学3年生で、
もう受験生。伸長は私を越して、体格もがっしりしてきました。


そして、今までは赤ちゃんだと思っていた、次男たっくんは、
今ではランドセルを背負って、小学校です。


毎日、毎日、日々の仕事に終われ、子育ては嫁さんに
任せっきりでいるのですが、今回のように、卒業と
入学が同時にやってくる人生の節目になると、
ふと、気が付くものなのですね。


「子供って、知らず知らず大きくなるのですね」と・・・。


いや、私だけが知らないだけかもしれませんが・・・。
(嫁さんは、何もしないから知らないだけよ!と言うでしょう)


忙しさの中に、ふと、子供達のことを思ったりもします。
4人の子供達が、まずは元気で過ごせる事を願います。


「おれ、小学校大好き!」
という、次男たっくんの言葉で、小学校生活が安心できる
気がしています。



2010年4月 5日

桜満開の京都を後に・・・。



     今日は晴れ。夕方は雨でしたが暖かかったです。


今週末は、京都での展示会でした。
金曜日の朝、新潟を出発し、午後、京都に入りました。
西に近づくに連れて、高速道路沿いの桜の木は、
徐々に、花をつけていきます。


そして、京都に入った時には、桜は満開の花を
つけていました。
毎年、この次期の京都の展示会。
満開の桜も、満員の人も計算済みですが・・・。


今回の京都での展示会にお出かけいただきました
お客様。本当にありがとうございました。


遠方、徳島県からお出かけいただきましたT様。
そして、地元、京都からお出かけ頂きましたT様。また、
ご主人様と、何度もお出かけいただきましたK様。
本当にありがとうございました。


また、神戸からお出かけいただきましたT様を始め、
多くのお客様、本当にありがとうございました。


この時期の京都は、観光の方々で溢れ返っています。
そんな中、遠方からお出かけいただき、本当に
ありがたく思っています。


今回の展示会も、たくさんの出会いとご縁がありましたが
このご時世の中、なかなか厳しい展示会でもありました。


しかし、良かった、良くなかったというのはその、時々の
話です。
目先の良し悪しにとらわれず、長い目でみて、ご縁をいただけることこそ
大切だと感じています。


関西で展示会を行うようになって、お世話になった大阪の
K様ご夫妻が、お花見のついでに、と展示会に寄っていただきました。


数年前にご結婚の際に、桐たんすを購入いただき、ご縁を
いただいたK様でした。
その後、米びつのご購入や、ご友人のご結婚など、事あるごとに
桐の蔵を使っていただきました。


そんなK様との関係が気づけたのは、今でも、桐の蔵の
財産だと思っています。
K様のご主人様は、本当に素敵な方で、気さくに話が出来る
旦那様でした。
そんな奥様も、本当に素敵です。
K様、わざわざお出かけいただきまして、ありがとうございました。


展示会で出会うご縁は、そんな出会いがたくさんあるのです。
今回も、たくさんの出会いがありました。
このご縁に感謝します。



2010年4月 1日

京都での展示会です。



   曇りのち、雨。     スッキリしない天気でした。


4月に入り、今週末は京都での展示会です。
毎年、お花見の時期に行うのが恒例となったのか、
毎年、京都での展示会はこの季節。


京都東インターを降りると、満開の桜が出迎えてくれるのですが、
その分、お花見観光の方々も満員です。
この季節、京都は、人が溢れると言う言葉がぴったりなほどです。


明日は、午後から準備のため、午前中には工場を出発です。
どうぞ、関西周辺のお客様。
お時間をお作りいただきまして、京都での展示会にお出かけいただければ
幸いです。


毎回、ETC週末割引1000円を利用して、遠くは、山口県や
広島県、岡山県などからもお出かけいただきます。


週末、土曜、日曜の2日間ですが、
あなた様のご来場を、心からお待ちしています。