2017年10月28日

大阪までお届けでした。



   関西は曇り時々雨。  予報よりは降らなかったです。


昨日のNHK BS プレミアム「美の壺」の取材の余韻を引きづりながら、
家路につき、初めて、午後7時半からの「美の壺」を奥様と見ました。


昨日の番組は再放送の「鞄」特集でしたが、さすがにNHKBSという感じで
作りも、素晴らしく、構成も「あー、いいなー」と思わせる番組でした。


奥様は、「品の良い番組だねー」との感想でした。
この番組に、桐の蔵が出るなんてと思うと信じられませんが、どんな構成に
なるのか、楽しみでもあります。


そんな余韻を引きづりながらも、今日は、大阪まで桐たんすのお届けに
行ってきました。


起床は、久しぶりに気合の入った午前4時。
当然ながら辺りは真っ暗。ただ、比較的暖かな朝でした。


いつものように、弟と工場で合流し、午前5時に出発。
北陸高速を、一路、大阪に向けて走ります。


金沢、福井までは曇っていて、雨は降っていませんでしたが、
滋賀県に入ったあたりで、パラパラと雨が降り出しました。


そんなに激しい雨ではなかったので、「何とかなるかな」との思いで
走り続け、一軒目の東大阪市に到着。
マンションの和室に、小袖たんすをお届けさせていただきました。
Y様、ずっとお問い合わせをいただきまして、ありがとうございました。


その後は、下道を走り、高槻市まで。
新興住宅地の、素敵な新築のご自宅の、これまた素敵なお部屋に
別注の整理たんすをお届けさせていただきました。


桐たんすの高さを、お部屋の高さに合わせてとのご希望でしたので、
その高さでお作りし、お届けしたのですが、高さを合わせた意図が分かりました。
H様、ハロウィンのお菓子までいただきまして、ありがとうございました。


その後は、予想に反し、雨もそんなに降らず、新潟に向けて
高速を飛ばして、午後7時時過ぎに、工場に到着でした。


ここのところ、毎日が充実しています。
当たり前が、当り前ではない日常に、感謝です。
本当に、今日も一日、ありがとうございました。