2018年3月29日

神戸、大阪までお届けでした。



  晴れ!  関西はTシャツで十分でした。


週末は名古屋での展示会を終え、深夜に帰宅。
名古屋は、桜が開花し、春真っ盛りの素晴らしい天気でした。


3月は、引越し、配達、展示会と続き、3週間お休みがない日が続きますが、
そんな中、今日は、神戸と大阪まで桐たんすのお届けに行ってきました。


いつものように、起床は午前4時。
辺りは真っ暗ですが、すぐに明るくなってくるのは、春の訪れです。


工場で午前5時に弟と合流し、いざ、関西へ!
北陸道から、今回も敦賀から若狭舞鶴道に入り、神戸を目指します。


途中、京都府の綾部の辺りで、杉山から猛烈に出る花粉に驚くと同時に、
今日の気温の高さで、Tシャツで運転でした。


そんな中、阪神高速の渋滞に何度かはまり、一軒目のお客様のマンションには
11時過ぎに到着。4階でしたが、無事にお届けさせていただきました。
F様、ありがとうございます。


その後は、2件目の大阪府枚方市まで向かいますが、新潟の田舎者ですので
ナビに頼るばかりで土地勘がなく、どのくらい時間がかかるのか分からないのです。


神戸の端の方から、大阪市内を抜け、目と鼻の先がすぐ京都という枚方市へ。
ここまで、結構な時間がかかりましたが、お約束どおりの午後1時過ぎに
新築の素敵なマンションにお届けさせていただきました。
N様、ありがとうございます。


そして、2軒のお届けが終わり、お昼を食べようと探していたのですが、
なかなか無く、やっと見つけたのが午後2時。
急いで食べ、すぐに新潟を目指しました。


関西へのお届けは、どんなに近くても片道6時間。
関東の倍の距離と時間がかかってしまうので、2軒お届けですと、
帰りは、どうしても遅くなってしまいます。


それでも、必死に運転して工場に着いたのが午後8時。
今日も充実した一日でした。


配達に行っている間、工場での仕事は出来ないので、その分、遅れてしまいます。
明日からは、また、その遅れを取り戻すべく、頑張ります。


しかし、今回もお届けに行って良かった。
ホント、ありがとうございます。



2018年3月24日

名古屋で展示会です。



   晴れ。  桜が咲き、いい天気です。


怒涛のような一週間過ごし、この波がまだまだ終わらないまま、昨日から
愛知県名古屋市に来ています。


今日から、ここ名古屋で展示会を開催しています。


昨日、工場を出発したのが正午。
一路、名古屋に向かってトラックを走らせましたが、ずっと暖かくていい天気。


名古屋に到着したのが。午後6時。
名古屋高速を降りた市街地には、桜が咲き、所によっては満開のところも。
今年は、桜がホント、早いです。


先月も名古屋市まで桐たんすのお届けに来たのですが、その時、新潟は大雪。
一ヶ月でこんなにも変わるものです。


今日、明日と2日間、展示会を行っています。
愛知県や東海地方の皆様、お時間ありましたら、お出かけいただければ幸いです。


心より、お待ちしています。



2018年3月22日

長女の引っ越しでした。



   雨のち曇り。   比較的暖かな日でした。


なごり雪にしては、結構な雪が降った関東地方ですが、
昨日の新潟も寒く、まだまだ、冬物が手放せない気温でした。


先週から続く、配達、引っ越し、配達と続き、
昨日の祝日に、長女の引っ越しに行ってきました。


その前に、奥様のお友達からご依頼いただいた、修理・再生した桐たんすを
お届けに五泉市へ。S様、本当にありがとうございます。


その後、ダッシュで家に帰り、ハイエースに引っ越しの荷物を積み、
これまたダッシュで新潟市内へ。
12時10分過ぎにベットが届くとのことで、急いでアパートに到着し、
荷物を降ろしていたら、すぐに業者さんのトラックが到着でした。


長女が選んだ部屋は思ったよりも広くてきれい。
長男の部屋同様、今の子供は、きれいで快適な部屋に住みますね。
これでは、疲れも癒せます。


この日から研修の長女には会えませんでしたが、この部屋も自分仕様に変えて
いくことでしょう。お仕事、頑張って下さい。


人生は一回。
自分の人生ですから、やりたいように進んで下さい。
応援しています。


しかし、昨日の夕食は奥様と2人。
急に寂しくなったような・・・。
自ずと、私達2人だけの生活が、コツコツと近づいてきます。




2018年3月19日

岡山市までお届けでした。



  新潟は雨、岡山も雨。


週末のぽかぽかした天気に誘われて、東京では桜も開花し、
一気に春がやってきました。


土曜日の東京、群馬への桐たんすのお届け、そして昨日の長野県佐久市への
長男の引っ越しに引き続き、今日は岡山県岡山市まで、再生たんすのお届けに
行ってきました。


修理品の桐たんすを岡山までお届け?と思うかも知れませんが、
桐の蔵の工場に届いたこの桐たんすには、本当に驚かされました。


幅は一間(1m80cm)の大きさで、4分割する素晴らしい桐たんすでした。
もう、今では、こんなの作れないな?と思うほどでしたので、興味があり
依頼をしていただいた、T様にお電話をさせていただきました。


そのお話を聞き、たんすが作られた経緯や、使い続けてきたT様の想い、
そしてこの桐たんすを使い続けてほしい願いなど、この桐たんすに託された
思いと物語があまりにも素晴らしかったのです。


この桐たんすは、しっかりと修理してT様の元にお届けしないと、と感じ、
約4ヶ月の期間お待ちいただき、本日、このたんすだけを持って、新潟から
岡山までお届けさせていただきました。


今日の起床は午前4時。
出発は午前4時45分でした。


さすがに遠距離3日目となると結構・・・。
3日間の走行距離は、遠距離のトラックドライバーです。


そして今日は朝から晩までずっと雨。
これも結構なストレスです。


事前に高速道路に詳しい、石崎さんに関西への早く行けるルートを聞き
北陸から舞鶴若狭道、そして山陽道を選択し、その選択は正解でした。
石崎さん、ホント助かりました、ありがとうございました。


しかし、雨の新潟を早朝出発したのですが、どこに行っても今日は雨。
こんな事ってあるのですね。


午前4時45分に出発して、岡山に到着したのが午前11時45分。
7時間の長距離ドライブでした。


そしてすぐにお部屋までお届けし、お茶をいただき、お話をお聞きし
またまたお土産までいただき、岡山を後にしました。


最低限度の休憩と、給油をし、帰りも山陽道から中国道、舞鶴若狭道から北陸道に入るルートで帰ってきましたが、工場についたら午後9時を回っていました。


私、山陽高速は結構走っていて、日帰りできる距離を広島までは大丈夫だな。
と思っていたのですが、新潟から日帰りできる距離は、岡山が私には限度だな。
と感じました。


土曜からの3日間でどのくらい走ったかは分かりませんが、とにかく
走ったなーという感じです。
私も3日間連続は、そんなに経験がありません。


ちょっと、ゆっくりしたいなーと思いますが、明日は今日居なかった遅れを取り
戻すべく、当然、工場で木取り。


そして明後日の祝日も今度は、長女の引っ越しと、3月は休む間もなく、
働けということです。


求められるうちが花ですね。


今日、お届けさせていただきましたT様。
本当にありがとうございます。



2018年3月18日

長男の引っ越しでした。



  新潟も長野も快晴!暖かな一日でした。


昨日の、東京までの桐たんすのお届けに引き続き、今日は、
長野県まで長男いさみの引っ越しに行って来ました。


しかし、その前に次男が新発田市でサッカーの練習試合があり
午前5時に起床、5時半出発で新発田市まで送迎。


ダッシュで帰り、奥様を乗せて、先に出発したいさみを追い、
いざ、長野県まで車を走らせました。


今日の引っ越しに行けるかどうか体調を心配していました奥様でしたが
完璧ではないものの何とか回復し、一緒に行くことに。
それは長男の事が心配なはずです。


高速道路も全く順調で心配なく、住居地の長野県佐久市まで。
先月、住まいのアパートを決めに来た時は、新潟は大雪でしたが
佐久市は快晴!今日も佐久市はいい天気でした。


不動産屋さんに寄って鍵を借り、いざアパートへ。
今風のおしゃれなアパートで、意外にも広い部屋。
これなら仕事の疲れも取れそうです。


その後は、必要な家電を買い、いろいろな買い物も済ませようとしたのですが
なにせ、今週は卒業式から始まり、研修、そして最後のアルバイトまで入り、
お疲れモードの長男。


「ゆっくりしたいんだなと」、感じましたので、奥様の希望もよそに、
早めに帰宅させていただきました。


私達も初めての引っ越しで勝手がわからず、いろいろと不手際もありましたが
それも経験。


長男も、もう大人ですから、自分で出来ることは自分でするでしょう。


お互いに気を使った一日でしたが、貴重な経験でした。
明日からは、もう研修が始まります。


いさみ、自分なりに頑張って下さいね。
新潟から応援しています。



2018年3月17日

東京まで、お届けでした。



東京も晴れ。  新潟も晴れ!


3月に入り、怒涛のような日々が続いていますが、今週と来週が
ピークの日々が続きます。


先日の長男の大学の卒業式の前日に体調を崩し、卒業式に向かう道中に
行くことを断念した奥様の体調ですが、その後、体調が悪化し、
熱と咳が続き、ずっと寝込んだままです。


長男いさみは、研修先の長野へ行き、長女は卒業旅行で韓国へ、
こうなると頼りになるのが次女のゆうちゃんと、次男たくみ。


寝たきりの奥様なので、次女のゆうちゃんが食事、洗濯、そして
奥様の看病までしてくれました。


寝込んだ初日は、次男たくみもスーパーに夕飯の惣菜まで買いに行ってくれて
家族揃って本当に助かりました。


こんな時にこそ、奥様の有り難さが分かりますね。


そんな中、今日は東京都と群馬県までお届けに行って来ました。
起床は午前5時。
工場出発は5時45分です。


今週の天気予報を熟知し、早々、愛車ハイエースのタイヤを交換していました。
県境までは良かったのですが、さすがに三国トンネル手前。
そこは、まだまだ雪国。今日は雪が降っていました。


その後、群馬県を通り、東京都へ。
もう、文句なしの快晴。


そしてナビの通り首都高へ。
でもそこは大渋滞。
ホント、東京は思い通りには行きません。


下道で行くと1時間半。高速なのに2時間。
そんな今日の現状でした。


兵庫県芦屋市から、東京都世田谷区田園調布に嫁いだH様の
婚礼道具としての桐たんすをお届けさせていただきました。
H様、ありがとうございました。


その後は、帰りも渋滞が続く中、群馬県太田市まで東北道を走ります。
3月って、どこ行っても混雑なんですね。
年度代わりは、何かと移動が多いのですね。


2軒目のT様のご自宅には、午後2時頃の到着。
素敵な平屋の一軒家の、これまた素敵な和室に、和たんすと整理たんすの
2本セットをお届けさせていただきました。
T様、本当にありがとうございました。


その後は、工場まで帰ります。
今日は、雪国の長いトンネルを超えると、そこは快晴の八海山でした。


行きは、結構、曇っていて雪も降っていたのですが、帰りは
魚沼の山々がはっきりと見えるくらい、快晴の山々でした。


今日は、久しぶりの渋滞で予定がちょっと狂いましたが、それも配達。
無事に、帰ってこれて良かったです。


ホント、今日も一日、ありがとうございます。


さて、明日は、長男の引っ越し。
明日も、長距離運転です。



2018年3月15日

長男、卒業しました。



  晴れ。   工場の二階は暑いくらいでした。


今週に入り春らしい天候が続き、工場の窓から望む桜のつぼみが、
心なしか、赤く色づいたような気がしています。


本日、長男いさみが四年間お世話になった大学の、卒業式が行われました。


4年前の入学式には、真っ更のスーツに身を包んで、入学式会場の前で
友人二人と撮った写真が思い出されます。


そして今回、奥様と一緒に参加しようと話していた卒業式でしたが、
昨日から奥様の体調が悪化、今日、それでもと、行きかけたのですが
途中まで行き、「やっぱりダメだ・・・」と断念しました。


私達夫婦の初めての子供であり、生まれたばかりに受けた大きな心臓の手術や、
中学生時代、サッカーの試合中に負った腰の大怪我など、本当に心配なことが
多かった長男でしたが、無口な上に弱音を吐かない性格で、中学生の頃から
「理学療法士」になるという夢を、本当に実現した長男に「卒業おめでとう!」
と言わせていただきます。


中学、高校と同じ大学に通う親友も多く、友達にも恵まれた学生生活や、
4年間続けた引っ越しのアルバイトで得た、多くの経験もあったことでしょう。


今となれば、たくさんの事が思い出されますが、22年間、よく頑張りました。
小、中、高校でのサッカー、そして就職試験の時期や、先月の国家試験に望む勉強は、見ていても、ホント、感じるものがありました。


今日の卒業式の余韻を引きずる暇もなく、明日は、就職先の研修で長野まで。
そして、週末は引っ越し、週明けからは早くも研修勤務が始まります。


中学、高校、そして大学で得た、多くの宝物を持って社会人としてスタート
して下さい。


長野県に行っても頑張って下さい。
応援しています。


いさみ、「卒業、おめでとう!」




2018年3月10日

3月は去る。



  曇のち晴れ。


気がつけば、あれだけあった雪もどこに行ったのか、消え、
道の片隅にフキノトウを見つけ、新潟にも春の訪れです。


今週も一週間が終わりました。
今週は月曜日から、ずっと板を切り続けていました。


桐たんすを組み立てる前の部材を作ったり、それを作る前段階の板を切る
ところから始まる作業を「木取り」と呼ぶのですが、それを行うのが私一人のため
今週は、充実すぎるほど、充実していました。


桐の蔵は小さな工場なので、あの板がない、この板もない、となっても
小回りが利くので、すぐに対応できるのですが、それをやるのも私。


皆さんは、桐たんすを組み立てたり、古い桐たんすを直したりで、手一杯なので
木取り仕事は、全て私が担当です。


今日も工場はお休みですが、私一人で仕事。
来週は、私用でお休みをいただくことがあり、その分、今日の出社で調整です。


「3月は去る」


その言葉とおり、本当にあっという間に過ぎ去っていきそうな3月です。



2018年3月 2日

金沢までお届けでした。



  暴風雪。 風が強すぎます。


昨日から、ここ新潟は暴風が相次ぎ、トラックが横倒しになったりの
被害が各地で出ているようです。


そんな中、今日は金沢市まで桐たんすのお届けに行ってきました。


起床は一時間、間違って、午前5時。
出発は、午前7時でしたので、朝はゆっくり出来ました。


しかし、金沢を目指し高速に乗ると、そこは強風との戦いでした。
全く、スピードが出せませんし、ハンドルも取られる始末。
こんな状況は、経験がありません。


そんなこんなで、金沢市内まで約3時間。
途中、雪も降り、まだまだ予断は許さないな~という北陸地方です。


そして今回、お届けさせていただいたH様のご自宅は、
今まで、経験したことがないような、素晴らしいご自宅。


大きさも然ることながら、その佇まいは素敵な一言。
ホント、素晴らしいご自宅の、お部屋に和たんすをお届けさせていただきました。
H様、本当にありがとうございます。


帰りには、集金とお茶、そしてお土産までいただきました。
ありがとうございます。


その後、北陸高速を新潟へ向け走ったのですが、新潟県に入ると
そこは別世界。強風と雪が、これでもかとばかりに襲いかかります。
富山も金沢も風も雪もなかったのに・・・。


でも、何事もなく工場に到着でした。
ホント、今日も一日、ありがとうございました。