神奈川県 谷村様 桐たんす 和たんす「紬」別注

神奈川県 谷村様 桐たんす 和たんす「紬」別注 その1
神奈川県 谷村様 桐たんす 和たんす「紬」別注 その2
帯締め・帯揚げ盆
板盆

桐たんす 和たんす「紬」別注

神奈川県 谷村様 

お客様からのオーダーで和たんすを制作させていただきました。
ありがとうございます。

引き出しが1段の高さの低い和たんすです。
こちらの和たんすの衣装盆は、通常は丸盆や角盆なのですが「板盆」になります。

板盆は丸盆や角盆に比べ、重く材料もたくさん使います。
また制作するにも時間と技術がいるためコストは高くなってしまいます。

今回の「紬」は板盆が4枚に帯を収納する専用の板盆が3枚。
また帯締め・帯揚げをきれいに収納できる盆が2枚の特別仕様です。

これが1本ありますとお着物の一式が綺麗に収納できます。
制作するのも大変ですが、お客様の満足感は非常に高い桐たんすです。

本当にありがとうございました。

こちらの和たんすは「」の別注になります。
取り付けした金具は「和紙 藤・銀」になります。

長野県 結城様 桐たんす 別注-小袖たんす

長野県 結城様 桐たんす 別注-小袖たんす

桐たんす 別注-小袖たんす

長野県 結城様 

引き出し5段の小さな小袖たんすをご注文いただきました。
ありがとうございます。

引き出しの段数は全部で5段なのですが、1番上の引き出しは深さが少し浅く、尚且つ2分割しています。

小物用の引き出しになりますので、深さは浅めの方が使いやすいです。

また引き出しと棚板が平になる「面落ち」と呼ばれるモデルになりますので、スッキリとした見た目になります。

金具も彫り込んである金具で凹凸がなく、色もシルバーですので鮮やかな印象になります。

本体の板厚は2cmで「並厚」と呼ばれるものです。2.7cmの「胴厚」でお造りする事も可能です。

本当にありがとうございました。

福岡県 原田様 その2 和たんす「花車」別注+和たんす「弥生」2竿

福岡県 原田様 その2 和たんす「花車」別注+和たんす「弥生」2竿 その1
福岡県 原田様 その2 和たんす「花車」別注+和たんす「弥生」2竿 その2
桐たんす金具「四君子・銀」

和たんす「花車」別注+和たんす「弥生」2竿

福岡県 原田様 その2 

前回のブログの続きになります。
和たんすも3竿、購入していただきました。

まず一番左の和たんすは「花車」の別注になります。
本体の厚みが4cmととても厚い板を使用し、横に丸く加工したトップランクのモデルになります。

引き出しは付けずに、観音開きを上下に分けて制作いたしました。
中の衣装盆の数は14枚。お着物が28枚~42枚まで収納可能なプロ仕様です。

さらに他の2本は観音開きだけの高さの低い和たんすです。
一般的な和たんすの引き出し部分をなくしたモデルと言えばわかりやすいと思います。

観音開きの中の衣装盆はそれぞれ7枚。
本体の高さを抑えているので圧迫感もなく使いやすいモデルだと思います。

3本並べた姿は写真からでもわかるように圧巻です。
向い側には、先日ブログでお伝えした整理たんすと帯たんすが並んでいます。

一部屋に桐たんすを5本納めさせていただいています。
本当にありがとうございました。

こちらの和たんすは「花車」の別注になります。
こちらの和たんすは「弥生」の別注になります。

通り付けした金具は「和紙四君子・銀」になります。

福岡県 原田様 その1 整理たんす「すずらん」&帯たんす「なつめぐ」

福岡県 原田様  整理たんす「すずらん」
福岡県 原田様 帯たんす「なつめぐ」
板盆

整理たんす「すずらん」&帯たんす「なつめぐ」

福岡県 原田様 その1

昨年、桐たんすを購入していただいたお客様から再度、購入していただきました。本当にありがとうございます。

全部で5竿購入していただいたのですが、今回は2竿をご紹介します。

まずは整理たんすの「すずらん」
標準的な板の厚みと横幅で、一番人気のあるモデルです。

引き出しが中心ですので、収納力が多くお着物だけでなく普段着も収納できますので使い勝手が抜群でお勧めの桐たんすになります。

もう1竿は帯たんすの「なつめぐ」
横幅78cmで制作し、帯を収納する「板盆」が12枚になります。

和たんすや整理たんすに帯を収納すると、中途半端に隙間ができてしまいますが、帯たんすはお持ちの帯のサイズに合わせて制作いたしますので無駄なくスッキリと収納できます。

たくさん帯をお持ちの方はぜひ検討してみて下さい。
本当にありがとうございました。

こちらの整理たんすは「すずらん」になります。
こちらの帯たんすは「なつめぐ」になります。

愛知県 津田様 桐たんす 和たんす「南天」

愛知県 津田様 桐たんす 和たんす「南天」
桐たんす 金具「花車」

桐たんす 和たんす「南天」

愛知県 津田様

とても素敵な新築のお宅に桐たんすをお届けしてきました。
ありがとうございます。

和たんすの基本形と言われる、引き出し3段に観音開きの仕様です。
観音開きの中の衣装盆は7枚。帯締め・帯揚げを収納する小引き出しもついています。

初めて桐たんすを買われる方にお勧めするモデルです。

本体の大きさは横幅1m6cm・高さ1m73cmになります。
本体の板厚が2cmと一般的なものよりも、やや薄い仕様ですが基本的な性能は変わらず、お値段も控えめとなっています。

必要最低限の機能を持ったコストパフォーマンスの高い桐たんすです。
本当にありがとうございました。

こちらの和たんすは「南天」になります。

新潟県 玉舘様 桐たんす 整理たんす「ほおずき」別注

新潟県 玉舘様 桐たんす 整理たんす「ほおずき」別注

桐たんす 整理たんす「ほおずき」別注

新潟県 玉舘様 

小ぶりな整理たんす(小袖たんす)を別注で制作させていただきました。
ありがとうございます。

引き出しの数が5段に、3つ割りの小物用の小引き出しが1段。
高さも1m18cmと高くなく、絶妙な大きさの桐たんすです。

このぐらいの大きさですと、震災等でも倒れてくることはなく、お部屋に置いても圧迫感もなく使い勝手の良い大きさです。

今回はお客様のオーダーで、通常では砥の粉塗装なのですが、本体を天然オイル塗装にて仕上げさせていただきました。

また引き出しの前面は透明な天然オイル塗装がされています。
これにより砥の粉塗装とは違い、水拭き等ができるためお手入れが格段に楽になります。

見た目もきりたんすらしくなく、少し洋風になりますので、和室だけでなくフローリングのお部屋に置いていただいても素敵になります。

本当にありがとうございました。

こちらの整理たんすは「ほおずき」の別注になります。

石川県 北村様 桐チェスト「Twoカラー100」別注

石川県 北村様 桐チェスト「Twoカラー100」別注 その1
石川県 北村様 桐チェスト「Twoカラー100」別注 その2

桐チェスト「Twoカラー100」別注

石川県 北村様 

別注にて桐の蔵チェストを2本制作させていただきました。
ありがとうございます。

黒とクレーを基調とした新築の素晴らしいお宅に設置させていただきました。
いえのカラーに合わせて、桐チェストも本体はブラック。引き出しはグレーになります。

どちらのカラーも天然オイル塗装ですので、桐たんすですが、汚れに強くお手入れも格段にしやすくなっています。

チェストは引き出しの段数が8段で、本体は2分割する造りです。
また取っ手金具は付けず、引き出しの下部に掘り込みを入れ、この部分が取っ手代わりになっています。

こうする事で、全体的にとてもスッキリとしたデザインになり和の象徴とも言える桐たんすがモダンで洋風な感じに生まれ変わっています。

本当にありがとうございました。

こちらのチェストは「Twoカラー100」の別注となります。 

三重県 鈴鹿様 桐チェスト「ブラッキー-03」

三重県 鈴鹿様 桐チェスト「ブラッキー-03」

桐チェスト「ブラッキー-03」

三重県 鈴鹿様 

斜めに付いた取っ手がポイントの桐チェスト「ブラッキー」
ブラックオールナットの1枚板を使用した、引きやすい取っ手です。

引き出しの段数は、使い勝手の良い4段。
1番上の引き出しは小物用に2つに分かれています。

シンプルに透明の天然オイルが塗装されていますので、水拭きもできお手入れも気にする事はありません。

高さも低いので、お部屋に置いても圧迫感もなく和室・洋室問わず使用していただけます。

本当にありがとうございました。

こちらの桐チェストは「ブラッキー-03」です。 

埼玉県 今関様 桐チェスト ナチュラル-01 別注

埼玉県 今関様 桐チェスト ナチュラル-01 別注

桐チェスト ナチュラル-01 別注

埼玉県 今関様 

引き出し1段の桐チェストを制作させていただきました。
ありがとうございます。

今、使用している家具の下部分が開いているため、その部分に入れて使用するチェストになります。

この様にデットスペースのサイズに合わせてオーダーする事も出来ます。

表面は天然オイル塗装の透明を塗装しています。
また取っ手は桐の蔵オリジナルの鉄金具です。

本当にありがとうございました。

東京都 小嶋様 桐たんす 和たんす「彩」

東京都 小嶋様 桐たんす 和たんす「彩」

桐たんす 和たんす「彩」

東京都 小嶋様

収納力がたっぷりとある和たんすを納品してきました。
ありがとうございます。

本体は3分割する3つ重ね。
上台が観音開きとなっており、中の衣装盆は全部で4枚。

こちらには高価なお着物を収納していただく部分となります。

中台と下台は全て引き出し。
中台は3分割した小物用の引き出しに、深さの浅い引き出しが3段です。

こちらにもお着物を収納していただく事ができますので、上台に収まりきらない場合は便利です。

下台は一般的な深さの引き出しとなりますので、お着物だけでなく普段着も収納していただく事ができます。

引き出しの多い、和たんすとなりますので収納力も多く、使い勝手も抜群ですので、当社でもお勧めのモデルとなります。

本当にありがとうございました。

こちらの和たんすは「」になります。
取り付けした金具は「四君子・黒」になります。