5.東京都 井佐様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

東京都 井佐様

3つ重ねの桐たんすの一部分のみを修理・再生させていただきました。
引き出しの部分は、観音開きと違って使い勝手が良いですので、全部を再生するのでなく、このように一部分を再生される方も多くいらっしゃいます。

今回は伝統的な砥の粉塗装で再生させていただきました。
またお客様から上にテレビを置きたいとのことで、新たに2㎝厚の板を天板の上に置きました。天板は天然オイル塗装のグレー色になります。

砥の粉とグレーの色合いが、とても柔らかい感じがして似合っています。
本当にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オリジナル無料カタログ・プレゼント

桐の蔵の商品をいつでもどこでもゆっくりとご覧になりませんか?
桐たんすの違いや仕様まで、わかりやすく細かく説明しています。

・桐たんす・桐チェスト 全74竿掲載
・A4版 全95ページのボリューム
・豊富な写真と細かな説明でわかりやすい

お申し込み後、1週間ほどでお届けいたします。
ぜひ、あなた様の桐たんす選びにご活用して下さい。


無料カタログ請求

コメントを残す

*