砥の粉仕上げ

119.鳥取県 河上様 桐たんす 修理・再生・リフォーム

鳥取県 河上様 桐たんす 修理・再生・リフォーム前の画像
鳥取県 河上様 桐たんす 修理・再生・リフォーム後の画像

桐たんす 修理・再生・リフォーム

鳥取県 河上様

大きいサイズの整理たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。ありがとうございます。

今回の桐たんすは横幅が4尺のとても大きな整理たんすです。3分割する造りで、購入時はとても高かっただろうと予想できます。

砥の粉塗装は全体的に剥がれ落ちていますし、傷や割れもあり、金具もなくなっている部分もあります。

丁寧に傷を直し、本体の前面や引き出し・引き違い戸の前面は新しい桐に張り替えをさせていただきました。

仕上げ方法は定番の砥の粉塗装。金具も新品に交換させていただいたので、気持ちよく使っていただけると思います。本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

115.和歌山県 長谷様 桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム

和歌山県 長谷様 桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォームの画像

桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム

和歌山県 長谷様

桐たんすを購入していただきましたお客様が、今、お持ちの桐たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。ありがとうございます。

3分割する和たんすです。上台は今ではあまり見る事のない割り方になっています。引き違い戸に片開の扉。そして小引き出しの仕様です。

中台は観音開きで衣装盆の仕様。下台は深さのある引き出しです。
表面の塗装は桐たんすの定番の砥の粉塗装。金具も新品に交換しています。

本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

113.埼玉県 本間様 桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム

埼玉県 本間様 桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム前の画像
埼玉県 本間様 桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム後の画像

桐たんす 和たんす 修理・再生・リフォーム

埼玉県 本間様

最近ではあまり見ないタイプの和たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。ありがとうございます。

本体は3分割する和たんすです。上台は最近ではあまり見ないタイプで引き戸に、片開の扉に小引き出しとなっています。

良く見てみると以外にも使い勝手がよさそうな感じで、なぜ今、この様なモデルがないのかな?と思ってしまいました。

上台の引き違い戸・片開の扉、中台の観音開きの扉は、手の込んだ額戸と呼ばれる仕様になっています。

こちらも全て新しく作り直しています。他にも本体の前面の柾や引き出しの前面の柾も新しい柾に交換しています。

また表面の仕上げ方法は桐たんすの定番の砥の粉仕上げに。
金具は新品に交換していますので気持ちよく使用していただけます。

ここまで丁寧に修理しますと見違えるほどきれいになります。
本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

105.新潟県 鳥海様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム

新潟県 鳥海様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム前の画像
新潟県 鳥海様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム後の画像2

桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム

新潟県 鳥海様

3分割する整理たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。

修理前の桐たんすは、表面が茶色にくすみ、傷だらけの状態。もちろん全体的に割れやカケ、虫食いも多数あります。

よくある古い桐たんすの状態ですので、丁寧にカンナをかけ表面を滑らかに。傷や割れも新しい桐材にて補修し埋めています。

また桐たんす本体の前面と引き出しの前面。引き違い戸の前面は新しい柾に張り替えています。こうする事で角がスッキリと立ち見違えるようにきれいになります。

新築のお宅に納品させていただきましたが、お客様はあまりの綺麗さにびっくりしていました。本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

88.新潟県 吉田様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装

新潟県 吉田様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装 修理前の画像
新潟県 吉田様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装 修理後の画像

桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装

新潟県 吉田様

桐たんすをご購入いただきましたお客様より、修理のご注文もお受けし、お届けしてきました。ありがとうございます。

一般的な3分割する和たんすになります。
パッと見は、表面の砥の粉塗装が落ちてきた程度に見えますが、板の割れが酷く、あらゆるところの部材が割れています。

またどうしても付いてしまう細かな傷なども多くあり丁寧に修理させていただきました。

今回は伝統的な桐たんすの塗装の砥の粉仕上げにて修理し、新しい金具も取り付けさせていただきました。

取り付けした金具は「年輪に桐・銀」になります。

やはり桐たんすには砥の粉塗装が似合います。
これでまた何十年と使用していただく事が可能です。

本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

77.新潟県 宮崎様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

新潟県 宮崎様 桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

桐たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

新潟県 宮崎様 

和たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。

写真を見て、これが古いたんすとわかる人は少ないでしょう。
それほどきれいに修理・再生させていただきました。

本体は2分割する和たんすで、上台が観音開きで下台が引き出し3段の一般的な桐たんすです。

痛みや割れ・傷など多数ありましたが、丁寧に一つずつ直していきここまできれいな状態にいたしました。

また金具も新品の物に交換しておりますので安心して使用していただけます。
本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

76.新潟県 五十嵐様 桐たんす 小袖たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

新潟県 五十嵐様 桐たんす 小袖たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ 修理後
新潟県 五十嵐様 桐たんす 小袖たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ 修理前1
新潟県 五十嵐様 桐たんす 小袖たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ 修理前2

桐たんす 小袖たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

新潟県 五十嵐様 

高さの低い小袖たんすを2竿、修理・再生・リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。

昔はどの家にも必ず1竿はあったであろう桐たんすですね。
引き出しのみで、本体は2分割する造り。

お着物だけでなく普段着る衣類がたっぷりと収納できる桐たんすです。
1竿は大きなひきだしのみ。もう1竿は一番上の段が3分割しており、小物等の収納に便利な作りです。

表面の仕上げは伝統的な「砥の粉」塗装にて仕上げさせていただきました。
やっぱり桐たんすには一番しっくりする仕上げ方法だと思います。

金具も古くなっていましたのでシンプルなものに交換させていただきました。
本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

73.東京都 北村様 桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク 砥の粉仕上げ

東京都 北村様 桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク 砥の粉仕上げ 修理前1
東京都 北村様 桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク 砥の粉仕上げ 修理前2
東京都 北村様 桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク 砥の粉仕上げ 修理後

桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク 砥の粉仕上げ

東京都 北村様

3分割する和たんすを修理・再生・リフォーム・リメイクさせていただきました。ありがとうございます。

今回はお客様からのオーダーで大規模なリメイクをさせていただきました。
中台部分の観音開きを、引き出しにして欲しいと言うオーダーです。

確かにお着物を持っていなければ、観音開きの部分は使い道がありません。
そこで引き出しにリメイクしてもらえれば普通に衣類が入れられると。

完成した写真を見ていただければわかると思いますが、まるで最初から引き出しだった整理たんすのように蘇りました。

新しく作り直した引き出しは3段で、使いやすい深さとしています。

全体の塗装は伝統的な砥の粉塗装にて仕上げさせていただき、金具も新品に交換させていただきました。

本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

69.静岡県 望月様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装

静岡県 望月様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装 再生前
静岡県 望月様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装 再生後1
静岡県 望月様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装 再生後2

桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉塗装

静岡県 望月様 

整理たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。

本体は3つに分かれる3つ重ねと呼ばれる桐たんす。
上台は引き違い戸に小物用の小引き出しになります。

中台は観音開きになりますが、通常は衣装盆が入っているのですが、こちらの桐たんすは引き出しとなっています。

このような仕様は非常に珍しく、あまりお目にかかれる仕様ではありません。
とても勉強になりました。

また下台は一般的な引き出しが3段になります。
一見すると和たんすのようですが、整理たんすになります。

本体の塗装は伝統的な砥の粉塗装。
やはり桐たんすには最適な仕上げ方法だと思います。

金具も新しいものに交換して、とてもきれいになりました。
本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。

66.静岡県 弓削様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

静岡県 弓削様 桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

桐たんす 整理たんす 修理・再生・リフォーム 砥の粉仕上げ

静岡県 弓削様 

整理たんすを修理・再生・リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。

一般的によく見る整理たんすです。
本体は3分割する3つ重ねになります。

表面の塗装は桐たんすの基本になる「砥の粉仕上げ」
金具も新品に交換しています。

傷や痛みがたくさんありましたが、とてもきれいに修理できたと思います。
これでまた何十年と使用していただけます。

本当にありがとうございました。

詳しくは「桐たんす 修理・再生・リフォーム・リメイク」からご覧ください。