お客様の声をご紹介いたします。

大阪府大東市 冨田 祥世様からのお便り (桐チェスト購入者)

桐チェスト 温故創新

別注「温故創新」桐チェスト組み合わせ

 

「家族や友人との関係や場をよくしてくれるんですよ。」

お嫁入りの道具として、桐たんすを探していました。

しかし、桐たんすというと衣装室や寝室にすっぽり収まり、誰の目にも留まらず、ただ、たんすとしての役割を果たすだけになってしまいます。

私の思っているたんすは、家族や訪れる人の目に触れ、お家のインテリアになって欲しいと思って
いました。

それは、まだ結婚を考えていなかった数年前、雑誌で見たたんすが忘れられずに心に残っていた
と言う事もありました。そして、私にとって一番の高価な道具となるたんすです。

この思いをどうにか叶えたいと、桐の蔵さんに出会えるまでに、何人かの方に相談しましたが
実現しませんでした。

こうして作っていただいた、たんすは求めていた理想のたんすです。
細かい部分や取っ手などお任せしましたが、到着して、一目見たとたんに大好きになりました。

触るとやわらかくて、近くに寄ると良い香がします。
引き出しをしまうとき、ポンッと隣の引き出しが動きます。それは、このたんすが、非常に精密に
作られているからなのでしょうが、私にはその全てがたんすの表情に感じています。

我が家にやって来たときから、このたんすはインテリアの中心です。
リビングと寝室を分ける間仕切りの役目も果たしてくれているので、部屋を有効に使えます。

訪れるみんなに見てもらえるのが嬉しくて仕方ないんですから、こんな持ち主困りますね・・・(笑)
でも、みんなが「あんたらしいね」と言ってくれます。

特に、古い味のある材料が私らしいと言ってくれます。たんすのデザインや使いやすさはもちろん
満足しています。

しかし、それ以上に家族や友人との関係や場を良くしてくれるんですよ。
不思議ですが、これま生活における非常に重要な事だと思います。桐の蔵と出会えて本当に
良かったです。感謝しています。一生大切に、いっしょに暮していこうと思ってます。

最後になりましたが、桑原さん、本当にありがとうございました。