2018年4月27日

山形県までお届けでした。



  曇り。 すっきりしない天気でした。


突然の入院、手術から今日で9日。
退院して5日。


手術後は、看護師さんから「寝てないで動いてね」としきりにリハビリするように
催促されていたので、入院中は病院内を結構、歩いていたのですが、退院して、
展示会場のある京都駅まで、電車で移動したのですが、周りに人の歩く速度に
ついて行けないのです。


そして帰って来て、月曜から工場で仕事を、と思っても、出来ないのです。
思うように。


頭では出来るつもりでいるし、大丈夫だと思っているのですが、体は
付いてこないのです。


手術の全身麻酔で一回リセットしたからなのか、果たして、もう年なのか
こんな事は初めて。


ちょっと動くとめまいはするし、すぐに疲れてしまう。
俺って、こんなだったかな?と思う日々が続きました。


食事は、何を食べてもいいのですが、アルコールはまだダメ。
もう少しの辛抱です。


そんな中、今日は、山形県酒田市まで桐たんすのお届けに行って来ました。
当然ながら、往復の運転は弟(すみません!)


片道約2時間半の道のりで、嫁ぎ先のお寺様へ到着でした。


今回のお客様は、お寺へと嫁ぐお嬢様の婚礼道具として、弊社の和たんすを
お求めいただきました。


29日が結婚式。
ご注文いただいたのが2月末だったため、間に合うかどうかでしたが、
何とか、間に合って良かったです。


お届けの際にも、お嬢様にお会いでき、挨拶もさせていただき良かったです。
本当に、素敵なお嬢様でした。
S様、本当にありがとうございました。


そして午後2時には、工場に到着し、明日の準備を整えることが出来ました。


明日からはゴールデン・ウィーク。
明日は、今日に引き続き、長野県軽井沢まで桐たんすのお届けです。


そして、2日は、またしても大阪→名古屋とお届けラッシュが待っています。
少しずつですが、回復していますので、無理しないように、行ってきます。


前半の連休は、お届けが多いですが、後半はしっかりと休みたいと思います。
明日から、気をつけて行ってきます。