2017年11月14日

次女、インターンシップへ行く。



    曇りのち雨。  でも、暖かな一日でした。


週末は、新潟市内で今年最後となる桐の蔵の展示会を行いました。
足をお運びいただきましたお客様、本当にありがとうございました。


長男、長女が、ありがたいことに就職の内定をいただき、
親としてはホッ、としているのも束の間、日曜日に、
次女ゆうちゃん(18歳、専門学校1年生)が、東京へ
インターンシップに出かけました。


ゆうちゃんは、長女みほと同じ、製菓系の専門学校なのですが、
学科が違い、「カフェ学科」という学科を専攻しているのです。


私も詳しいことはよく分からないのですが、製菓から調理まで
結構幅広く学ぶみたいです。


インターンシップの期間としては、約2週間。
都内の結構な場所に、ウィークリーマンションを借り、
悠々自適な一人暮らしの生活を満喫かもです。


性格は奥様に似て、天真爛漫な彼女。
どんな経験を積んでくるのでしょうか。


専門学校って、2年間だからあっと言う間。
頑張って経験して、良い就職先を見つけてください。
ゆうちゃん、がんばってねー。


今日も一日、ありがとうございました。