2017年10月30日

新潟日報「ふれっぷ」



 雨。  冷たい雨です。


昨日からの台風の影響で、新潟県内は冷たい雨。
県境の山沿いでは、所々、雪の予報も出ていた位、今日の新潟県は久しぶり
に冷え込んでいます。


週末の土曜日に大阪までのお届けで、長距離運転をしたせいなのか、
昨日から、頭が痛いです。


私、疲れると頭が痛くなる頭痛持ちで、かかりつけのお医者さんによると
首や肩の血流が悪くなるのも、頭が痛くなる原因の一つで、ちょくちょく、
首や肩を回したりして、血流を良くして下さいとのことでした。


長距離運転で、ずっと同じ姿勢で運転してると、肩も首も凝りますから
これが大きな原因だったかもです。


そして今日は、新潟日報に毎月一回折り込まれる、「ふれっぷ」という
プリーペーパー(?)の取材がありました。


新潟日報を取っている方なら、一度は見たことがあると思う情報誌なのですが、
毎回、特集があり、今回、桐の蔵が取材を受けたのは、新潟県内の伝統的工芸品
13種類、16品目の紹介で、その中の一つとして、「加茂桐たんす」の紹介が
桐の蔵ということでした。


スタッフは、ライターさん、カメラマンさんを含め全員で4名。
ベテランの雰囲気を醸し出す皆様で、仕事の段取りも良く、約1時間半ほどで、
取材が終わりました。


今日、取材していただきました「ふれっぷ」の発行は、来年2月とのこと。
どんな感じで紹介されるのか分かりませんが、金曜日に取材があった
「美の壺」といい、今回の「新潟日報ふれっぷ」といい、楽しみです。


頭の痛みも、痛み止めのお陰で、少し治まってきました。
今週も始まったばかり。また、一週間頑張って行きます。


今日も一日、ありがとうございました。