2017年4月 9日

上越の桜は、きれいでした。



   雨。  肌寒い一日でした。


今日は、午前中、上越市まで、再生桐たんすのお届けでした。


雨の、日曜日の朝でしたが、以外にも高速道路は混雑。
上越市に近づく、柿崎IC過ぎの道路沿いの桜はすでに満開に近いくらいの咲き。
これが晴れていれば、お花見日和なんだろうなーって感じです。


で、上越市内に入ると、そこかしこで桜が咲いています。
普段は気付かないのですが、上越って桜が意外と多いんですね。
さすが、高田公園観桜会の街です。


そして、一軒目のお届けは、上越市のO様
再生された桐たんすを見て「きれいになったねー」とのお言葉をいただき、
喜んでいただきました。O様、ありがとうございました。


その後も、S様のご自宅にも再生桐たんすをお届けさせていただきました。
S様、ありがとうございました。


古い桐たんすを修理・再生してお届けすると、本当にお客様からは、
褒めていただき喜んでもらえます。


これって、職人冥利に尽きるんですよね。
お客様からご依頼いただき、きれいにしてお届けする。


新しい桐たんすのご注文にせよ、古い桐たんすの修理にせよ、
ご依頼いただくことには変わりなく、どちらにせよ、職人として全力投球で
喜んでいただけるような仕事をするのが職人としての使命です。


帰りには、上越市で修理依頼の桐たんすを1本、お預かりして帰路に
着きました。


ここ最近は、桐たんすの修理依頼が全国各地から届きます。
これも、ホント、桐の蔵を信頼して依頼していただける全国のお客様のお陰です。


お客様からの信頼に応えるよう、喜んでいただけるよう、
全力でお勤めさせていただきます。


今日も一日、ありがとうございました。