2016年12月27日

一年間ありがとうございました。



   曇り時々雨。  比較的暖かいです。


一時は平地にも雪が降り、大雪かな?との予報もありましたが
今年は、まだまだ暖かな日が続いています。


今年は少し早く、今日で桐の蔵は仕事納め。
例年通り、誰もいない事務所で一人、一年を振り返りながらブログを書いています。


今年は、地震や水害などの自然災害が発生し、被害に遭われました皆様には、
お見舞い申し上げます。


桐の蔵では、2月に大切な職人・小池さんを亡くし、悲しい一年の始まりでした。
その後は、小さな工場、少ない職人さんながらも、小回りが利き、団結した
職人集団として、日々、お客様と向き合ってきました。


今年は例年以上に辛いこと、厳しかったことも多く、我慢の一年でした。
しかし、その反面、小さな喜びがいつも以上にうれしく感じたり、
「常に前向きな気持に」と自分に言い聞かせたりの日々だったように思います。


各地で行う桐の蔵の展示会には、多くのお客様にお出かけいただいたり、
全国のお客様のご自宅へ桐たんすをお届けさせていただいたりと、数々のご縁と、
出会いが今年も多くありました。


これもひとえに、こんなに小さな工場「桐の蔵」を信用していただき、
ご支持下さいました多くのお客様のお陰です。
本当にありがとうございました。


また、桐丸太、桐材を提供して下さる材料屋さん、金具屋さんなど、多くのお取引先
があっての事。感謝致します。
ありがとうございました。


桐の蔵は、明日から新年4日まで、お休みをいただきます。
しかし、明日は、現場で仕事、明後日は奈良までお届けと、年末ギリギリまで、
バタバタとした一年です。


どうぞ、2017年も皆様にとりまして、良き年でありますよう、心からお祈り致します。
今年一年、本当にありがとうございました。