2016年12月23日

仙台までお届けでした。



   新潟は曇り時々雨。 仙台は快晴!


天皇誕生日であり、クリスマス・イヴイヴの今日は、
仙台まで桐たんすのお届けに行って来ました。


起床は午前5時半。
とっても暖かな朝で、早朝なのに気温は12度。
とてもクリスマスとは思えない気温でした。


仙台までは比較的近いので、出発は午前6時半。
強風吹く中、磐越道から東北道を走り、仙台まで。
約3時間で、お客様のご自宅に到着でした。


そこは素晴らしく立派なご自宅。
今回は、胴丸と呼ぶ高級なクラスの「和たんす」と「洋服たんす」
それと桐チェストの3点のお届けでした。


何度となくお電話でお話しさせていただき、お電話からはその
人柄の素晴らしさが垣間見えたA様でしたが、実際にお会いして、
本当に素晴らしいお人柄でした。
A様、本当にありがとうございました。


その後は、お茶をいただき、新潟に向けて帰路につきました。
さすがに、三連休ですので、高速道路も結構な交通量。
クリスマス連休、皆様どうぞ楽しくお過ごしください。


午後3時前には工場に到着し、一仕事出来るな!と思い、
ついつい、仕事をしてしまいました。


今年は、まだ運送会社さんでのお届けがありますが、
私たちが県外へお届けするのは、今回が最後。
今年も本当に、多くの素晴らしいお客様に出会い、ご縁をいただくことが出来ました。
この場をお借りしまして、お礼を言わせていただきます。
ありがとうございました。


今月は、休日も仕事が続き、休みも少なく、ヘトヘとでしたが
お届けした先で、お客様からのお褒め言葉が元気の源でした。


毎年の事ながら、素晴らしいお客様との出会い、ご縁をいただき
本当に感謝しています。


今年も残り数日、精一杯、頑張ります!