2016年12月 1日

大阪までお届けでした。



   大阪は曇り。  新潟より、暖かいです。


今年も最後の月になりました。
今日は、大阪まで桐チェストのお届けに行ってきました。


起床は、午前4時。(眠)
工場出発は、午前5時で、北陸高速を一路、西へ向かいます。


いつものことながら、途中、福井県の南条SAで休憩し、
弟に運転を変わってもらい、再び、大阪までという行程。


スタッドレスに交換しようとも思いましたが、まだ大丈夫でした。
今週末、交換しようと思います。


名神、阪神高速も順調に渋滞もなく、午前10時半頃に
お客様のマンションに到着。
難波駅のすぐ近くという、すごいところにお住まいの、
とっても素敵なマンションの寝室に、ブラックチェストの
2本セットをお届けさせていただきました。


今回は、お持ちの着物用と帯用のチェストということで、
事前に引き出しの内寸を何度も打ち合わせさせていただき、
製作させていただきました。本当にありがとうございました。


納品後は、すぐそばが道頓堀でしたので、少し寄り道しましたが、
私が和歌山県で修行していた30年前、しょっちゅう、この辺は
遊びに行っていましたが、その頃とは、当然ですが、ずい分変わったなぁ
という感じでした。


名物の「大たこ」も橋のたもとではなく、通り沿いなんですね。
最初は、分かりませんでした。


その後は、帰路につきましたが、順調に、午後6時前には
工場に到着でした。


さあ、年末までもう少し。
後、数回、関東方面までお届けがありますが、
ラストスパートで、気を付けてお届けしたいと思います。


もうひと頑張りです。