2014年7月25日

夏休みに突入です・・・。



   晴れ!   新潟の梅雨明けはまだ?


関東甲信は梅雨明けしたものの、越後の梅雨明けはまだ?
でも、今日の新潟は全国的な天気と一緒で、朝から快晴、そして
午後からは気温もぐんぐんと上がりました。


今日の工場の二階は、36度。
組み立ての職人さんはたまらず、クーラーを稼働させましたが、
弟と私の場所にはクーラーはなく、閉めた窓のお陰で
風も来なくなり、一層の蒸し暑さ全快です。


さて、骨折した次男たっくんは、今日から夏休み。
骨折した足の指は、お陰様で驚異的な回復を見せ、
今では、歩けるように。


ともすると、走れるんでは?と錯覚することも
あるくらいです。(そこは大事をとって・・・)


今日は、学校の集団水泳へ。
整形外科の先生から、水泳はやってもいいよ!と嬉しい
言葉をもらっていましたので、勇んで出かけていきました。


明日、明後日は、新潟市内のサッカーの公式戦。
残念ながら試合には出れませんが、応援には向かいます。
明日の気温の予想は、34度!!
くれぐれも、熱中症には気をつけて、です。


桐の蔵の工場はお休みですが、お盆前にお届けする
桐たんすの製作が、佳境に入っていて、バタバタとした
日々が続きます。


何とか、お盆前には桐たんすをお届けして、
すっきりとお盆を迎えたいと思っています。


暑い日が続きますが、皆様、どうぞ、お体を
お大事に。




2014年7月20日

骨折、その後に・・・。



   曇り、時々、雨。


次男たっくんの骨折が判明したその日、桑原家には、
初骨折という、4人兄弟、全てのお兄ちゃん、お姉ちゃん達が
たっくんの足の指に状況を、心配しながら、見守ってくれたのでした。


しかし現実は、今日、明日はたっくん所属のサッカーチームは
練習試合。今日は、全く歩けないたっくんと共に、試合を見に、応援に
行ってきました。
チームメートは、たっくんの怪我を気にしていただき、「大丈夫?」と
温かな言葉をかけていただきました。


そして、来週は、新潟市内の公式戦。
その後も、公式戦の決勝戦。また、次から次へと、試合が組み込まれ
小学生の夏休み、まっただ中モードに突入って感じです。


本人は、ホント、サッカーが出来ないもどかしさの中、
ぶつぶつ言いながら、怪我と戦っているのでしょう。
本当は、試合に出たいと思っているのでしょう。


そんな気持ちを感じながらも、まずは、骨折を治すことが
最優先なのです。


今日の練習試合を途中で退席させていただき、
今、新潟県新発田市で行われている、新潟国際ユースサッカーを見に、
行ってきました。


対戦は、U-17日本代表対U-17新潟県選抜。
私も見たかった対戦でしたが、今日はたっっくんの怪我のお陰(?)で
見る事が出来ました。


この試合、ホント、すごい!試合でした。
17歳以下の日本代表と、17歳以下の新潟代表の
どう見ても、新潟が不利な試合です。


しかし、結果は、3-2で新潟選抜の勝利!
スタンドは、新潟選抜サポーターばかり。
申し訳ありませんが、日本代表はアウェィーの状態。


この応援の中、新潟選抜が必死に守り、数少ない
攻撃を元に、得点します。


この試合、見れただけで本当にラッキーでした。


帰ってからは、たっくんの骨折した足指をケアし、
昨日よりも腫れも引き、色も引いた指を見て、
日に日に、良くなっているんだな~と実感しました。


目標は、お盆にある、試合に間に合うこと。
暑い夏ですが、コツコツと焦らず、直していくしかないですね。


明日も、練習試合、出れませんが、応援に行ってきます。




2014年7月19日

骨折。



   雨時々、曇り。    深夜から朝にかけては雷雨でした。


昨日は、明日から三連休!という嬉しさからか、
早めに帰宅し、その後、ランニング。


そして、汗を流して、夕食を取っていたら、バタバタと
次男たっくんが、嫁さんとサッカーの練習から帰ってきました。


思わず、居間の戸を開けて、たっくんを見た。
そこには、片足でケンケンしながら歩いてくる
たっくんの姿が・・・。


「どうした!」って聞いたら、一対一の練習中に
相手にかかとで指を踏まれた!って・・・。


その後、すぐに練習が終わって、嫁さんの車まで、
片足ケンケンで来たというのだ。


嫁さんは、まだ先日痛めた足が再発したと思ったと言うが、
どうもたっくんの様子がおかしいと。
帰りのセブンで氷を買い、ずーーーと足を冷やしてきたという。


小学校5年生だというのに、足のサイズが21cmという
極小の足の指は、まるで、まだ赤ちゃんのよう。
その左足の中指が、何だか紫色に内出血しているような・・・。


足も着けないくらい、「痛い!」っていうので、今日、
早速、整形外科へ行ったら「骨折だって・・・」


指先なので、全治一ヶ月と少しみたい。
これから夏休みって時に、彼を思うと残念ですし、
今週、来週とサッカーの試合が入り、それに向けて
怪我もやっと治してきた矢先でした。


いままで、桑原家で骨折した子はいなかったので
彼が初骨折です。


常にゴソゴソしている性格だから、そう言うところが
骨折につながるのか?


うーーん、これからの一ヶ月間って、ホント、
残念で、もったいない気がするなぁ~。


でも、前向いて、しっかり直していくしかないですね。




2014年7月18日

三連休です。



    雨のち、曇り。   朝方はすごい、雨でした。


この一ヶ月は、公私共に、バタバタと慌ただしい
一ヶ月でした。


それも、明日で何とかめどが立ち、慌ただしい生活からは
少しは解放されそうです。


明日からは、三連休。
桐の蔵の工場はお休みをいただきますが、私は、
新潟市内に、桐たんすのお届けが一軒。


その他は、ゆっくり出来そうなので、
次男たっくんの、サッカーの練習試合の送迎と
応援で、ストレス発散したいと思います。


でも、天気が良くないみたいですが、
どうぞ、皆様、良い三連休にして下さい。



2014年7月12日

愛知県まで、お届けでした。



    晴れ。  今日は、愛知県、新潟共に、暑かったです。


毎週末、展示会、配達が続き、少し、お疲れの日々ですが、
今日も、頑張って、愛知県まで桐たんすのお届けでした。


3月の名古屋市での桐の蔵の展示会にお出かけいただき、
お求めいただきました、お客様へのお届けでしたが、
今日は、3軒、お届けさせていただきました。


お届けさせていただきましたお客様には、無理を言わせていただき
お仕事なのに、お休みまでしていただいたり、本当に申し訳ございませんでした。


今日の出発は、午前5時。
4時には起きて、準備をしていたら、嫁さんが起きてきて
「お父さん、地震だ!、結構、揺れた!!」と早朝なのに
興奮して、起きてきました。


私は、鈍感なのか、分からなかったのですが、弟も、
結構揺れたね!と言っていました。


その後、高速道路を西へ、ひたすら走ります。
でも、名古屋は、京都や、大阪に比べれば、まだ近い方。
一軒目のお客様へは、10時前に到着。
無事に、お届けさせていただきました。


そして、2軒目は、豊田市へ。
さすがに、世界の豊田市。行き交う車は「TOYOTA」かと
思いきや、以外と、日産や、ベンツも走っていました。


二件目は、桐の蔵が世界に誇れる、桐チェストシリーズ
「温故創新シリーズ」を2本お求めのお客様。
ご自宅は、本当に素敵なご自宅で、木と和紙を使った素敵なご自宅でした。


思わず、弟は、「俺もこんな家がいい!!」と言っていたくらい。
本当に素敵でした。
Y様、ありがとうございました。


その後は、同じ、豊田市のE様のご自宅へ。
E様のご自宅は、新築の、これまた素敵な素敵なご自宅。


桐の蔵の、取手なしの4本足のチェストを2本。
お部屋の広いクローゼットの中に、お納めさせていただきました。


愛知県に3軒のお届け。
予定では、午後2時くらいに終わるかな?と思っていたら、
何と!正午前には終わることが出来、午後5時には、工場へ
帰ってくることが出来ました。


今日、お届けさせていただきました、O様、Y様、E様
本当に、ありがとうございました。
ご注文をいただいてから、長い時間、お待たせ致しましたし、
無理も言ってしましました。
本当にありがとうございました。


さて、明日は、久しぶりにお休みをいただきます。
明日は、次男たっくんのサッカークラブの練習試合の送迎に
一日、嫁さんと行ってきます。


まあ、これが、休日の過ごし方と言いますか、
ストレス発散と言いますか・・・・。


久しぶりに、ゆっくりしたいと思います。




2014年7月11日

先を見据えて・・・。



     雨のち、曇り。    台風の影響はなかったです。


全国的に、大雨の被害が続いておりますが、
被害に遭われました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。


一昨日の新潟も、深夜から午前中にかけては、雷と
大雨で、さすがに工場の前の側溝も溢れ、道路は川と
区別が付かないくらい、氾濫していました。


その後は、急速に回復し、今日も台風の影響もなく
無事に過ごせました。


話は変わりますが、数年前、親方の怪我から
私が、親方の仕事もすることになり、それ以来、ずっと
木取り(桐板を注文のたんすのサイズに切り、部材を作っていく仕事)
(かなり大ざっぱな言い方です)の仕事をまかなってきました。


仕事の大部分は、注文のあった桐板を倉庫から持ってきて、
そのサイズに切り、板を組み、部材を作っていくと言うことなのですが、
桐たんす作りの、最初の大事な部分のため、センスと神経を使う
仕事です。


常に現場にいるので、板の在庫や、状況等を確認しながら、
目配り、気配りしながら、仕事を進めるのですが、
先日から、どうも先板(引出しの先の板)が、このまま行くと
不足するかも?と、感じていたのでした。


親方に相談したら、「少しでもいいから、早よ、買っておいた方が良い」
との事でしたので、今年、3回目の桐丸太の仕入れを行いました。


桐板は、買ってすぐには使えません。
丸太で買って、それぞれの厚みに製材して、それを外に干してと・・・・。
約1年間は、使えないのです。


だから、足りなくなるな?と、感じたら、
早く手を打たないと、桐たんすの材料が足りない!と言うことに
なりかねないのです。


今回、仕入れた桐丸太が使えるのは、再来年。
それまで、今、倉庫にある板は、足りると思うのですが、
ギリギリかも・・・。


こんな事がないように、常に桐板の状況を確認しながらの
毎日。桐板も、その厚みによって、様々な板があるので
その全てを把握するのは、結構、大変!


でも、それが親方の仕事。
目と頭と手をフルに使って、仕事を進めて行かなければなりません。


明日の土曜日は、愛知県まで桐たんすのお届け。
無理を言って、3軒のお客様のご自宅に伺います。


事故もなく、無事にお届け出来ますように、
気をつけて行ってきます。




2014年7月 4日

長男と、お届けです。



   雨。    やっと梅雨らしくなってきました。


ここ数日、やっとぱらぱらと梅雨らしい雨になってくれた
新潟ですが、もう少し降って欲しいと願う、桐たんす業界です。


今日から、たんす組合主催の展示会が地元・加茂市で開催
しました。桐の蔵も、毎年参加させていただいておりますが、
さて、今年はどんな出会いがあるのでしょうか?


そんな中、明日は横浜市まで桐たんすのお届けです。
いつもは、弟が一緒に行ってくれるのですが、弟は
組合主催の展示会のため、行けず、どうしようか?と
悩んでいたら、嫁さんが「いさみは?」と・・・。


そうか!
今年から大学生の長男いさみに予定を聞いたらOK!
それではと、明日、一緒に桐たんすのお届けに行ってくれることに
なりました。


弟は、「俺が高校生の時は、親父と一緒に配達行ってた」と
言ってましたが、私は、そんな記憶がなく・・・。


初めてですが、もう、大学生ですので桐たんすは持てるでしょう。
でも、高価な桐たんすですので、持ち方もしっかり教えて、
お届けしてきます。


でも、横浜市の天気が心配?
明日は、雨みたいですし・・・。


とにかく、事故もなく、無事に桐たんすをお届けして
帰ってこれますように。
気をつけて、行ってきます。




2014年7月 1日

京都まで、お届けです。



    晴れ。    さわやかな天気でした。


今日から7月。
本当は、梅雨まっただ中なのですが、今年の新潟は
本当に雨が少ないです。


そんな中、明日は、京都まで桐たんすのお届けです。
お客様は新潟県の方なのですが、ご婚礼のため
京都のお住まいへのお届けです。


出発は早朝5時。
事故もなく、無事にお届けさせていただき
帰ってこれますように。


話は変わりますが、昨日、私は食事をしながら家族で
テレビを見ていたんです。
「ジャネーノ」って言う番組。


私、初めて見たのですが、そこにお笑い?の
ゴルゴ松本さんが、小学生の少年院で講演をするという
趣旨のコーナーでした。


これが、ホント!すごかったです。
ゴルゴ松本さんは、漢字の意味で講演を行っていたのですが、
私は、その中でのある漢字の意味がとても印象に残りました。




「吐」という漢字。


吐くを使った言葉、弱音を吐く。 (マイナス)な弱音を吐いても、
徐々に少なくしていくと(プラス)だけが残って漢字が変わり、「叶」になる。
弱音を少なくしていって、プラス思考になれば願いは叶うという話をしていました。


これって、すごいですよね。
ホント、日本の漢字って良くできてるし、
その意味も、すごく分かりやすい。


一緒に見ていた、次たっくん(小学5年生)も、
おーー、分かりやすい!って、感心していましたから・・・。


ゴルゴさんって、意外な才能があるんですね。


では、明日は気をつけて行ってきます。