2014年1月17日

夢に向かって・・・。



    雪時々曇り。   午前中は結構、雪が降りました。


新しい年になり2週間が過ぎ、もうお正月気分もなく、
仕事に追われる毎日です。


そんな中、桑原家の長男いさみは、明日から大学入試センター試験に
望みます。


現在、高校3年生、昨年の6月まではサッカーに明け暮れていたのですが
引退後は、結構、勉強していたような・・・。


思い起こせば、中学2年生のサッカー部の練習試合中に
ヘディングで相手と空中で競り、そのまま腰と頭を打ち
救急車で運ばれ、その後、約半年もの間、腰のリハビリに
病院へ通っていた当時。


いさみの担当だった、理学療法士さんが優秀で、
そんな姿を見て影響されたのか、中学の卒業文集には
将来は「理学療法士になりたい」と・・・。


そして、その夢を叶えるべく、明日からの大学センター試験に
望むのですが、私も嫁さんも、今の大学入試に対する知識がなく、
ただ、ただ、いさみに任せるばかり。


まあ、口数は少ないですが、やることはやってるようで、
後は、運を天に任せるのみ・・・。


そして、センター試験が終われば、次から次へと
また、入試が待っているみたい。


新潟は週末、冬型になるような。
親は、じっと見守るしかないようです・・・。