2013年12月30日

一年を振り返って・・・(家庭編)


   曇り時々雪。   比較的、穏やかです。  


今年は28日から超長いお正月休みをいただいています桐の蔵ですが、
「一年を振り返って・・・(仕事編)」に続きまして
今年は、家庭編を特別にお送りしたいと思います。


実は、桑原家は6人家族。
私と嫁さん、そして子供達4人の家族構成です。


今年一年を振り返って見ると、まずは長女未帆の受験から始まりました。
受験校は長男いさみと同じ高校を志望し、受験日帰宅後「あ~、もう終わった~」
といい、私達を心配させましたが、志望校に何とか合格。


しかし、入学後の部活動では、紆余曲折、回りに回りましたが、何とか希望の
長男いさみ所属のサッカー部マネージャーに就任したのでした。


そして、6月。
昨年の年末の高校サッカー選手権新潟県予選で一回戦負けした、SH高校の長男いさみは、このインターハイ予選を最後に小学校1年生から続けてきたサッカー生活に
終止符を打ちます。


その地区予選は、まさかの敗退。
そこからプレーオフに回り、インターハイ新潟県予選一回戦を戦えるまでに・・。
一回戦は、勝利し、2回戦へ。
その対戦相手は、常勝・県立高校の新潟N高校。
最後の戦いになるべく、嫁さんと共に仕事を抜け、応援に向かいました。


久々の長男いさみのサッカーを応援し、最後の勇姿を見て、12年間の長い
サッカー生活が終わりました。


しかし、長男が終わっても、次男が待っていました。
地元、KFC所属の次男たっくんの4年生のサッカー公式戦が続くのですが、
地区予選敗退が続きます。
でも、勝とうが負けようがそんなことは、どうでもいいのですが、その環境がその後、
後を引いてくるのでした。


それからは、長男いさみが大学受験に向けて、そして次女ゆうちゃんが高校受験に
向けてダブル受験を迎えます。
さて、その結果はいかに・・・。


でも、その前に、今年一番の大きな出来事が、私達を待っていました。
それは、次男たっくんのサッカーでした。


実は、次男たっくんは、地元KFCに所属しながら、新潟市内の某サッカースクールに
小学校3年生の4月から通っていたのでした。


多くのサッカー少年が自チームに所属しながら、他のサッカースクールに通うという
今の時代当たり前になりつつある事なのですが、次男たっくんは、同じスクールに通う
友達と日々、練習を共にするにつれて、その子供達と一緒にプレーしたい!と日に日に、思うようになってきたのでした。


「その子達と一緒のチームに行きたい!」


そんな想いが、日に日に募って行ったのでしょう。
私と嫁さんは、そんな彼らの所属チームを探すのですが、そこは、ホント、
簡単にはいきませんでした。


そんな現状を察してか、次男たっくんの目から涙が・・・。
もう、ここまで来ると親として、出来る限りを尽くすしかないのでした・・・。


そして、何とかつたないツテを探して、その子達のチームを探し、体験のお願いを・・・。


その後は、トントン拍子に事が進み、長男いさみから約10年間お世話になってきた
地元サッカークラブKFCを退会し、新潟市内の新たなサッカークラブに移籍した
のでした。


ここに至るまでには、多くのKFCのご父兄の方々、監督、コーチの皆さまには、お世話になり、温かなお言葉や素敵な品まで頂戴し、温かく送り出していただきましたこと、
本当に感謝しています。


今年一年の最後は、我々も予想だにしなかった次男たっくんの「移籍」という急展開が
待っていましたが、すでに新たなチームにも慣れ、大好きなサッカーに打ち込んでいる
ことだけで安心しています。


来年は、長男、次女の受験という桑原家最大の難問が待ち構えており、
心配が尽きませんが、今年一年、お世話になった多くの皆さまに、
この場をお借りしましてお礼申し上げます。


今年一年、本当にありがとうございました。
どうぞ、良い年をお迎え下さい。




2013年12月27日

一年を振り返って・・・(仕事編)

IMG_9475.jpg



    曇り時々雪。   晴れ間も出ました。


今日で桐の蔵は仕事納めです。
今年一年、お世話になりました皆さま、お取引先の各社様、
そして、出会いとご縁をいただきました多くのお客様、
本当にありがとうございました。


お陰様で、今年も一年、無事に過ごすことが出来ました。


今年一年を振り返って見ると、良いことも、あまり良くなかった
事も、反省することもあった一年でした。


桐たんす業界に入って、27年が経ち、桑原たんす店から
桐の蔵に社名変更してから、13年が過ぎました。
この間に、製造・販売体制も少しずつ変わり、今では、そのほとんどが
製造・直販でのお客様になりました。


ここに至るまでは、何降り構わずに突き進んできたというか、
無我夢中だったとなぁ~と、今、振り返って見ると思います。


というか、まだまだ、現在進行形で、突き進んでいるのですが・・・。


毎年の事ながら、仕事納めの、みんなが帰った事務所で一人、
こうして一年を振り返り、思い出しながら、ブログを
書いているのですが、今年も、一年はあっという間でした。


先程も、職人さん達にお給料を渡し、今年一年間のご苦労様と
新年も宜しくお願いします。との挨拶で、今年一年の良かったことも、
良くなかったことも、全て洗い流せたような気がします。


また、新しい気持ちで新年が迎えられそうです。


今年は、明日から1月5日まで、9連休という超長いお休みを
いただきます。
その間に、英気を養って、仕事始めを迎えたいと思います。


今年一年、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。


皆さま、良い年をお迎え下さい。



2013年12月15日

嫁さんと納品へ・・・。



   雪。    この時期にしては積もりました。


昨日は、新潟市内2軒への、桐チェストの納品でした。
弟にお願いしたら、「横浜へ行くので・・・」とのことで
都合が付かず、大きくないチェストでしたので、
嫁さんにお願いし、雪の中、行ってきました。


一軒目は、新潟市駅南の素敵なマンションへ。
ここは、引出し3段のチェストでしたので、私、一人で納品へ。
旦那様のお部屋への納品でした。


で、2軒目は、郊外のアパートへ。
新婚さんのかわいい奥様への納品でした。


嫁さんは、さすがに慎重にチェストを持って、
恐る恐る、お部屋へ。
降ろすときも、恐る恐るでしたが、無事に納品でき、
安心しました。


昨日、お届けさせていただきました、T様、T様
ありがとうございました。


嫁さんとの納品は、これまでで2回目(かな?)
大きいたんすは持てませんが、桐チェストシリーズなら
大丈夫かも?


結構、頼りになりました。
ありがとうございました。




2013年12月 7日

対極の天気の中で・・・。



   新潟は雨時々雪。  東京は快晴!


今日は、今週2回目の東京。
木曜日は、鎌倉のお客様のところまで。
そして、今日は、都内に2件の桐たんすのお届けでした。


天気予報通りに、今朝からは新潟県は雪模様。
早朝、工場を弟と出発し、一路、関東へ。


そして、この季節、毎年の事ながら、魚沼地方からはみぞれ
から、雪へ。そして、県境の湯沢からは、雪。


その後、関越トンネルを抜ければ、そこは眩しいくらいの天気!
数十キロのトンネルを抜けるば、一変する天気。
これって、すごい!


そして、一軒目のお客様。
事前のお話しでは、階段からは難しいかも?との事で、
吊り上げの用意をしていったのですが、何とか、階段から
和たんすと整理たんすの2本の桐たんすをお届けする事が出来ました。


H様、本当にありがとうございました。


そして2件目は、一路、渋谷区、代官山へ。
そこは、私達が、展示会を行う会場の目と鼻の先。
素晴らしい、マンションの一室へ、総桐チェストのお届けでした。


ホント、素晴らしいとしか言いようがない立地。
そして、この界隈では超有名なお宅なのです。
ホント、ありがとうございました。


その後は、快晴で暖かな東京を後に、一路、新潟へ。
帰りは、運転を弟に任せ、助手席で爆睡でしたが、
関越トンネルを抜ければ、そこは、雪!


あーーー、本格的な雪です。
新潟は、11月の後半からは、晴れた日がないくらい。
ここのところは、ずーーーと、雨。


ホント、関東地方が羨ましいです。


今年も残すところ、あと少し。
来週は、新潟市内に納品があり、その後は、運送会社さんに
お任せのお届けがあります。


毎年の事ながら、一年はあっという間。
あと少し、頑張ります。