2012年12月28日

2012年を振り返って・・・。



     曇り。    良かった降らなくて・・・。   


今年もあと数日で一年が終わろうとしています。
今日で桐の蔵は今年の仕事を終え、1月6日まで、今年は少し長いお休みを頂きます。


今、大掃除の終わった事務所で一人、今年を振り返りつつ、このブログを書いています。


今年は、桐の蔵にとっても私にとっても意味のある一年でした。
始まりは順調にスタートし、各地で行ってきた桐の蔵の展示会も、
良いご縁と素晴らしいお客様に恵まれ、多くのお客様に桐たんすを
お届けする事が出来ました。


思い起こせば、今年は、四国の香川県に2回、そして初めての
九州・福岡県まで桐たんすをお届けすることが出来ました。
さすがに、福岡県は遠かった!です。


その後も、関東・関西へ、特に関西へは毎週のように行っていた時期もあり、
ホント、関西とは縁があるなぁと感じています。


そして忘れもしない8月25日、親方が怪我をし、そこから私への仕事量と、
より多くの責任が一気に増え始めます。


現場では親方の仕事と、私の仕事の2つをこなすため、朝型にシフトし、
早朝から会社に行き、仕事をしていた事が思い出されます。


今では親方も回復し、元気に過ごしていますし、私も時々はいっぱいいっぱいに
なったりしますが、だいぶ慣れ、今では普通に仕事をこなせるようになってきました。


今年も、桐の蔵はご縁を頂きました多くのお客様、お取引先様、
そしてご支持いただきました方のお陰で、いい年を過ごすことが出来ました。
本当に、ありがとうございました。


2013年も、皆様にとりまして、良い年でありますよう、
心からお祈り致します。
どうか良い年をお迎え下さい。




桐の蔵    桑原 隆


2012年12月24日

メリークリスマス。



    雪。  ホワイトクリスマスです。


お陰様で、昨日、今日と、ホント久しぶりに
ゆっくりとお休みを頂くことが出来ました。


日頃のプレッシャーから少しだけ解放されたお陰か
体も心もスッキリとしてきましたし、この2日間、クリスマスだというのに、
年末に向けて家の大掃除で嫁さんを手伝うことが出来ました。
心なしか、自宅がすっきりとしたようで、気持ちが良いです。


さて、今日はクリスマスイブ。
子供たちに、サンタさんは、来るのでしょうか?


もう、上の三人は関係ないのでしょうが、
四番目のたっくん(小3)は、「今年も来るかな?」と、
欲しい物を書いた紙を窓に貼り、心待ちにしているようです。


さて、欲しかった物は届くのでしょうか?
嫁さんと、心待ちにしたいと思います。
メリークリスマス!!




2012年12月22日

ひとつの時代が・・・。



    曇り時々、雨。  暖かいです。


たった今、桐たんすのお届けから帰ってきました。
本日は、20数年のお付き合いのある、家具店に桐たんすを
納入でした。


ここの家具店は、20数年前に、私が飛び込みで行って
お付き合いを始めていただき、その後、ずーーーーと
今でも、お付き合いをさせていただいている、大切なお店です。


そのお店に、大番頭的なKさんという方がいらっしゃいます。
その方は、桐たんす職人で、売り場にも立ちますが、基本的には
出荷前の桐たんすの調整や、家具の調整、修理といった
裏方的の仕事がメインの職人さんです。


職人の私とは、いつ行っても話が合い、私を息子のように
思い、話しかけてくれる、ホント、いい方でした。


数ヶ月前に伺ったときに、そっと、「今年で終わりだな・・・」って
つぶやいていたのが気になって、今日、桐たんすのお届けが運良く
あったので、年内最後と言う事もあり、伺ってきました。


そうしたら案の定、「今年で終わり」、29日が最後だと・・・
そして、売り場のKさんと、Sさん、事務所のSさんも一緒に
今年で終わりと・・・・。


驚きました。
Kさんは、お店の会長よりも勤続年数が長く、そのお店に
勤めて56年。売り場のKさんは40年、そしてSさんも40年以上。
そんなお店の重鎮が、4人も一緒に引退とは・・・。


思わず、Kさんと一緒に二人で、ストーブを囲みながら
約1時間、今までの思い出を話し合っていました。


20年間、ホント、いろいろなことがありました。
Kさんにとっては、お店に勤めてからの56年間は、
ホント、たくさんのことがあったことでしょう。
そんな、たくさんの事を、私に話してくれましたし、
生きていくうえで、大切なこと、商売のことなど
たくさんの事を、教えてくれました。


ホント、このお店では、大切な人でした。


でも、何かあったらまた、呼ばれるな・・・。と
そりゃ、そうでしょう・・・。・


「一つの時代が終わった・・・」と、言葉では簡単に言いますが
これ、ホント、残念で惜しいなぁと・・・。


でも、これからも元気でいてくださいね。
新潟から応援しています。
本当に長い間、ご苦労様でした。
ありがとうございました。




2012年12月21日

冬至



     曇り。    寒いです。。。


今日は冬至です。
実は、私、冬至が以外と好きです。


冬至は一年で最も夜が長く、昼が短いのですが、
裏を返せば、これからどんどんと昼が長くなっていく。
そんな、前向きな明るい冬至が好きなのです。


確かに、今、すでにもう外は真っ暗。
お陰様で、外に雪はないので、過ごしやすいのですが、
気温がとっても低く、かなり冷え込んでいます。


明日は、今年最後になるのか?
桐たんすのお届けです。
高速道路に雪はあるのか?


そのお届けが終われば、クリスマス。
クリスマスは、子供達と一緒に、何とかお休みが取れそうです。
ゆっくりと楽しみたいものです・・・。




2012年12月15日

年末に向かって・・・。その2



     曇り時々、雨。    比較的、暖かい日です。


ここのところ、ずーーーと、週末は桐たんすの
お届けが続いています。
今日も、新潟市内まで、来週、ご結婚するお嬢様の新居まで
桐チェストをお届けさせていただきました。


明日は、東京へ桐たんすのお届けと、帰ってから
新潟市内まで、桐たんすのお届けのダブルヘッダーです。


何だかんだで、ここ一ヶ月くらいは、ずーーとこんな感じで
本当に、ありがたいです。


でも、年を取ったのか、さすがに「休みたいな~」って
感じで、体も精神的にもいっぱいいっぱいの感じ・・・。


まぁ、来週末はクリスマス。
22日の日は、桐たんすのお届けですが、それが終われば
2連休が取れるか・・・。


今後も、桐チェストのお届けは続きますし、
年末、ギリギリまで桐たんすのお届けがあるかも・・・。


でもホント、ありがたいです。


積もっていた雪も、ここのところの雨で、すっかり
少なくなったし、明日は、高速道路も雪はなさそう。


でも、気をつけて行ってきます。
事故もなく、無事にお届け出来ますように。




2012年12月 7日

年末に向かって・・・。



    雪。   予報は、ずーーと雪です。


まちは、クリスマスムード一色の、今日、この頃。
桐の蔵では、先週の四国への桐たんすのお届けから帰り、
現場での仕事を済ませ、明日は、神奈川県まで桐たんすのお届けです。


今回は、桐たんすと言えども、再生した桐たんすなのですが、
「ものが違う」桐たんすでした。
一間幅(幅1m80cm)の桐たんすが2本。


所々に、隠しの細工が施され、当時としては、相当な
高価な桐たんすだったことが伺えます。


これを再生するのには、相当、苦労しましたが、
きれいに仕上げって良かったです。
ご依頼を頂いたI様は、以前にも桐たんすをお求め
頂きましたお客様。


明日も雪の予報ですが、気をつけて行ってきます。