2012年7月30日

サマータイム、始まりました。



   晴れ。   暑い日が続いています。


ご無沙汰しています。
新潟もここのところ、猛暑の日が続いています。


しかし、こんな中、週末は、次男たっくんのサッカーの試合に
連日、応援に駆けつけてきました。
試合をする方も、応援する方も、倒れないか?と
水分補給は必死です。


高校の総体も、今年は北信越で行われるようで、
新潟県内でも、全国から多くの高校生達が集まってきているようです。


さて、昨年から桐の蔵でも始めた、サマータイムが今年も
今日から始まりました。
昨年は、確か20日過ぎからだったと記憶していますが、
今年は、今までは、我慢できる気温だったため、昨年よりも
一週間遅れて始まりました。


始業は、午前6時。
私は、午前4時50分起床で、工場に行きます。
この時間帯は、ホント、すがすがしくて快適な気温です。


工場に着いてからは、掃除をして準備をしてから、自分で詰めて
持ってきた朝ご飯を食べ、6時の始業に備えます。
昨年は、節電の影響もあり、始めたのですが、節電の効果も
あるのですが、それよりも朝からのすがすがしい気分で、
仕事の効率も何だかアップするようです。


午前8時と10時に休憩を取り、昼食後、午後三時10分で終業です。
遠方から来る、職人石山君は、通常の仕事時間ですが、
私、このサマータイム、意外と好きなのです。


午後5時10分には、終業ですので、私も遅くても午後6時には
家には帰れますから、昨年は、その後、次男たっくんと、たっぷりと
サッカーの練習が出来ました。


夕方からの時間を、たっぷりと自由に使えるから良いですね。
サマータイム。


「早起きは三文の徳」と言う言葉の通り、気持ちも
効率も、どうやら良いようです。


昨年は、8月いっぱいまで続けましたが、今年はどうなるでしょうか?
夏限定の、サマータイム。
今年も元気に過ごしたいと思います。