2011年9月24日

母校との練習試合。



    晴れ。    秋のすがすがしい天気です。




3連休2回目の今週は、思いっきりオフを満喫しています。
今日は、長男いさみのSH高校が、いさみ達の母校であるK中学校との
練習試合です。


K中学校は、この時期、高円宮杯に参加するということで、
練習相手に高校生徒の試合を毎年、組むのですが、今年も
この季節がやってきました。


K中学校と、SH高校との練習試合があるということを小耳にはさみ
長男いさみに確認したところ、「来なくいていいよ!」と・・・。
うーーーん、さすが多感な時期です。


そんな事には当然屈せず、次男たっくんを連れて、試合開始
1時間前に到着という気合の入れよう。
そこには、懐かしい真紅のユニフォームを着た母校K中学校の
後輩たちの姿が・・・。


そうこうしているうちに、試合開始の雰囲気が。
SH高校は、唯一残っている3年生のMちゃん先輩を含め
2年生のD先輩。
そして、1年生トップのR君、ボランチのA君、CBのR君、
先輩の怪我のため右SBに入ったいさみと、K中学校出身が
6名スタメンに名を連ねたスターティングです。


対するK中学校は、久しぶりに見る後輩達。
背も見た感じも大人になった感じです。


で、キックオフ開始、すぐに、さすがSH[高校。
3年生のMちゃんのダイビングヘッドが決まり先制!!
その後も、スピードと体格を生かし中学生ゴールに襲い
かかります。


それと同時に、K中学校監督のS先生の懐かしい怒鳴り声が
響き渡ります。
これこれ!!。懐かしかったです。


さすがに、Sh高校Aチームとの対戦は厳しかったのですが、
その後の、SH高校Bチームとの対戦は、思わず、K中学校の
応援に夫婦で回るほどの接戦で、ホント、白熱した戦いでした。


10月1日に、Gセナで、高円宮杯の初戦が始まるとのことです。
次男たっくんが加茂Fの次週の試合に呼ばれているので、その週は練習試合が
入るかもしれないのですが、なかったら、応援に行きますね。


頑張れ!K中学校サッカー部。
三年生は、これが最後の戦いです。
応援しています。




2011年9月16日

ついているというか、ありがたいものです。



    晴れ。   いつまでこの熱さが続くのでしょうか。


残暑が厳しいこの頃ですが、昨日は、東京まで
桐たんすのお届けに行って来ました。


事前にお話でお届の状況をお聞きし、大丈夫だな?と思い
お出かけしたのですが、いざ、到着し、桐たんすを
二階に上げようとして、何度か試みたのですが
どうしても、和たんすの上台が、階段につかえて上がりません。


結局は、ダメだと判断して、外から上げることに。
しかし、その準備もなにもありません。


でも、そのご主人の判断がとても早く、近所に住む
同級生の方に手助けを頼み、その方の道具を借り、
力も借りて、何とか2階まで上げていただくことができました。
本当に、ありがとうございました。


帰りは、「ホント、助かったな!」という感想だけでした。
ありがとうございました。


そして、明日からは三連休。
明日は、山梨県まで桐たんすと桐チェストの二軒のお客様へ
お届けです。
休日の中央高速は、もう、想像以上ですから、時間に余裕をもって
出かけなければです。


明日も、気を付けて行って来ます。



2011年9月14日

京都で大敗を聞く・・・。



    晴れ。   ホント、残暑が厳しいです。


パソコンの調子が悪く、更新できず、報告が遅くなってしまいましたが
週末は、京都での展示会でした。
この時期の京都は、まだまだ真夏。
最高気温は34℃という、まさに真夏の中での展示会でしたが、
少ないながらも、島根県など遠方よりお出かけいただきました
お客様も、本当にありがとうございました。


私が京都での展示会を頑張っている中、嫁さんは
次男、たっくんのサッカーの試合「グランセナ・フェスティバル」に
参加してきました。


しかし、嫁さんから送られてくる試合結果のメールは
惨憺たるもので、一試合目、1-10で負け。


二試合目はグランセナの1年生の選手コースのチームとの対戦は
0-8で負け、そして2年生の選手コースとでは0-12という
もはや、サッカーとは言えないようなスコアでの敗戦で、
熱狂的な嫁さんは、「気が狂いそうです」と、メールが送られてきました。


同じ二年生ならともかく、一学年下の1年生相手に0-8の敗戦は
もう、我慢できなかったのでしょう。


そして最後の試合も、負けて、すべての試合で全敗だったと
深夜に帰ってきた私に、話してくれました。


新潟県内でも、有名なサッカークラブが主催する大会なので、
主催のチームを始め、力のあるチームが集まったのだと思うのですが、
それにしても、こんなにも力の差があるものなのか・・・。


私、正直言って、この試合、京都で見れなくて良かったです。
もし、見ていたら、もう、どうなっていたか・・・。
嫁さんの話を聞いただけで予想がつきますし、
嫁さんがビデオで撮ってきたグランセナの同じ2年生の
動きと練習には、あっけにとられました・・・。


でも、まだまだ、小学校2年生ですから。
やれることは、毎日のコツコツとした練習以外にありませんね。






休み?ないよ。もっともっと練習してもらう。
どうしてできなかったのか、練習で追求することが大事だ。
(イビチャ・オシム )




2011年9月 5日

1、2回戦・突破!



      曇りのち雨。   台風の影響です。


週末は、後半戦初めての地元・新潟市内での展示会でした。
毎年のことながらですが、お出かけいただける少ないお客様には、
本当にありがたく、感謝いたします。


そして、今年は、その展示会と日程が重なり、応援に
行けなかった、長男いさみのSH高校サッカー部の、
冬の選手権に向けた、新潟県予選が始まったのでした。


嫁さんも、次男たっくんのサッカーの練習や、娘の中学校の
体育祭で、サッカー部の応援には行けず、結果は後から知ったのでした。


1回戦の3日、相手は津南町の高校でしたが、何と15-0の勝利。
そして翌日の2回戦、どうなるか分からないと言っていた
長男ですが、結果は3-0の勝利でした。


長男いさみは、怪我もありベンチなのですが、K中学校出身の
メンバーは3年生のMちゃんを始め、2年生のDさん、そして
1年生の3人を含め、K中学校出身は5人がスタメンです。


そして昨日の得点は、1年生のR君が2点、3年生のMさんが1点と
K中出身者得点だったといいます。


そして、次、ベスト32を目指す相手は、何と!
県央地区のG高校。
2回戦で、インターハイ県ベスト16の新潟H高校をPK戦の末に
破り、乗りに乗っている高校です。


そして、そこには、15歳以下の日本代表に選出されたS君も
いるという、「いやーーー、スゴい高校です」


そんな高校と、やれることだけでも、ワクワクするのですが、
嫁さんは、何とか勝てるかも?って、本心では思っているようで・・・。


その戦いは10月23日(日)
会場の長岡市陸上競技場まで行って是非、応援したいと思うのですが・・・。


次の戦いまであとひと月。
頑張れ!、SH高校!!
応援しています。




2011年9月 1日

後半の始まりです。



     曇り。  予報よりも涼しかったです。


さぁ、明日からは後半の展示会が地元、新潟市で開催されます。
前半戦の展示会は、7月の東京・日本橋が最後でしたから
実に2か月ぶりの展示会です。


今回は、新作も並び、充実しています。
どうぞ、お時間をお作りいただきまして、
ご来場いただければ幸いです。


多くのお客様のお越しを、心からお待ちしています。