2011年6月28日

節電の夏なのでしょうか・・・。



   雨。  毎日がジメジメとした雨です。


ここのところ、毎日がジメジメ、シトシトとした雨の日が
続いています。
そして、それと共に気温も高く、高温多湿のいかにも
日本の梅雨の季節です。


そんな中、今日は東京からお客様が来店していただきました。
朝からの雨で、ショールームは少々蒸し暑かったのですが、
お客様に「クーラー付けましょうか?」とお聞きしたら、
お客様は、「節電ですからいいですよ・・」と。


その時、思わず、東京の方は節電が日常なんだな。って
感じました。
私なんて、節電って言ったって、どうするんだろう?って
感じだったのですが、さすがに節電の意識が私とは違っていました。


その後、嫁さんから電話があり、
「お父さん扇風機買いに来たのですが、何にもない!」って。
どうしよーーー。


さすがに、世間は節電なのですね。
ホームセンターに、扇風機が一台もないって、
ホント、すごいですね。


これからの夏を、どう過ごしたらいいのでしょうか?




2011年6月26日

休日、高速千円が終わって・・・。



   関西は晴れ、新潟は雨でした。


大安・吉日の今日の日曜日は、兵庫県宝塚市と京都へ
桐たんすのお届けに行ってきました。
今朝は、早朝3時半起床で4時出発。当然ながら日帰りです。


早朝、雨の残る新潟県をひたすら西へ。
高速道路は、所々、大雨で視界不良。ちょっと不安でしたが、
西へ行くにつれ、日が出てきました。


所々、道を間違えながらも、何とか宝塚市のM様宅に
無事にお届け出来ることができました。
M様、本当にありがとうございました。
ナビが古く、お電話での旦那様のナビがなければ行き着くことが
出来ませんでした。


素敵なご自宅にお届けさせていただき、終わりには
美味しいアイスクリームまでいただきましたありがとうございました。
暑い日でしたが、アイスクリームのお陰で汗がすーーと引きました。


その後は、京都まで名神高速を走ります。
ここで、いつもとなぜか違うと気がつきました。
そう、いつもは渋滞する名神高速が、スイスイなのです。


休日、高速千円、終了の影響が出ていたのでした。
私たちにとっては、高速千円よりも、渋滞に巻き込まれる方が
ストレスでしたので、千円は確かに魅力的でしたが、
渋滞がない方がいいなーと思いました。


渋滞もなく、京都のI様宅に到着。
今日の京都は気温34度。
まだ、梅雨明けしないようで、蒸し暑い日でした。


I様へも無事にお届け出来、何とか、午前中に2軒のお客様へ
お届け出来ることができました。
後は、新潟まで高速を走るだけ。


ここでも、休日千円の影響をまざまざと感じました。
高速のPAやSAは、結構な影響が出ているのではないでしょうか?


今日、お届けさせていただきました、「M様」
「I様」、本当にありがとうございました。




2011年6月18日

再生の依頼が・・・。



     雲り時々雨。    梅雨のような天気でした。


今日は、以前からお電話いただいていましたお客様の
桐たんすの修理依頼のたんすを、新発田市(新潟県)まで、
お引き取りに伺ってきました。


お客様は、東京在住ですが、ご実家が新発田市ということで、
朝、東京から新発田まで来ていただき、お引き取りに立ち会って
いただきました。


とても立派な総桐たんすで、「加茂での製造」の桐たんすでした。
しかし、引き取りに行ったのは私一人、お電話での話からてっきり
三つ重ねの桐たんすだと思っていたので、私一人で大丈夫だと思って
いたのですが、それが3尺5寸(1m6cm)の二つ重ねの和箪笥。


うーーーん、さすがに、一人ではちょっと・・・。
でも、立ち会っていただいたC様に手伝ってもらう訳にも行かず、
持ち上げたら、何とか行けるかな?と思い、
勢いで、二つ重ねの桐たんすを2本、私の車に運びました。


さすがに腰が、ちょっと心配でしたが大丈夫でした。
その後、お土産までいただきましてありがとうございました。


そして、工場まで帰る途中、電話が。
先日、桐たんすの修理のお問い合わせをいただきました
お客様からでした。
「桐の蔵さん、修理お願いします」と。


うーーーん、私の車にこれ以上入るかな?と思ったのですが、
出かけたついででしたので、お客様宅へ伺いました。


ホント、ここ最近の修理のご依頼は多いですね。
でも、きれいになって喜んでいただけるのは、ホント
嬉しいものです。


古い桐たんすをきれいにして、再び、使っていただけるたんすへ。
これって、ホント、エコな生活ですね。




2011年6月17日

自転車、3回目です・・・。



    晴れ!  梅雨に入ったのに晴れが続きます。


昨日、長男いさみが夜の9時過ぎに帰宅して、ぼそっと一言。
「自転車、また消えた・・・」って。


おいおい、今回で、もう3回目です。


いさみの高校は、駅から徒歩で20分以上あるので、部活をしている
生徒さんの多くは、駅に自転車を置き、それで駅から学校に通っている。
4月に入学してから、自転車を車で駅まで運んでやったばかりなのに、
その数日後、「ねえ、自転車がない・・・」って。


結局は、数週間後に見つかったのですが、その時も、
代わりの自転車を持って行ってやったりで、大変だった。


そして、数週間前、「自転車の鍵、どこかにない?」って。言い出した。
どこを探してもないし、結局は、私が駅まで行って、鍵を壊して
新しい鍵を付け替えてきた。


それなのに、またまた、昨日、今度は、自宅から駅に向かうまで
乗っていった自転車がなくなったという。
いつもならば、自宅から駅までは、徒歩で行くのですが、
朝練が始まってからは、自転車で行ってたみたい。


ホント、どうしてこんなにも自転車にまつわるトラブルが
多いのだろうか?
もっと、しっかりしてほしい・・・。


私も、高校時代は自転車通学だったが、盗難には一回あった。
でも、ちゃんと出てきたしけど。


高校生って、いつの時代も自転車なくなるんですね。
今度は、しっかり言い聞かせます・・・。




2011年6月14日

朝練、始まりました。



   雨のち晴れ。   梅雨はどうなっているのでしょうか。


昨日、長男いさみの帰宅が遅いなーと思っていました。
いつもならば、サッカー部の練習を終え、午後8時過ぎには
帰宅するのですが、昨日に限っては午後9時を回っていました。


帰宅早々、「明日から始発、朝練だから」とボソッと言い、
夕食をかきこんでいましたが、それを聞いた嫁さんは、
「始発って何時なの?」と・・・。


始発は午前5時57分、でも、お弁当を持たせ、朝食を食べて
4人の子供の支度をする嫁さんは午前4時半起きでした。
これが、当面、続くのでしょう。


「あーー眠い」
今日は、この一言でした。


でも、中学校時代は三年間ずーーと朝練でしたし、
高校に進学して、朝練がない生活は、私自身、何か
サッカー強豪校じゃないってこんなのか?って思っていましたから、
朝練は大歓迎でした。


先日、インターハイの県予選を一回戦で敗退し、
三年生は引退するのが通常の高校で、今年は三年生が数人
年末の選手県に向けてに残ったそうです。


詳しくは聞いていませんが、やはり冬の選手権に向けての
朝練なのでしょうか?


やはり、部活の基本は朝練だと思います。
そう、次男たっくんに、「たっくん、お父さんと朝練やる」
って聞いたら、「俺、ヤダ」って・・・。




2011年6月13日

二年生同士・・・。



     晴れ。    爽やかな天気でした。  梅雨はどうした!


週末は、地元三条市での展示会でした。
地元での展示会は、いつも、なかなかの苦戦ですが、それでも
いろいろな出会いがあるものです。
お出かけいただきましたお客様、ありがとうございました。


で、その週末、我が家の次男・たっくん(小学校二年生)は、
所属するサッカークラブの練習試合に、土日の両日呼ばれ
行ってきました。


土曜日は、二年生から四年生までの中に混じって
やったようで、なかなか大変だったようです。


そして昨日は、弟の長男・あっくん(小学校二年生)が所属する
K須戸FCさんに呼ばれて、一年生から六年生までの全学年の練習試合でした。
何でも、あっくんは、「たっくんには負けない!」と言っていたようですが、
結果はどうなった事やら・・・。


同じ二年生同士で、別々のサッカークラブのチームに所属して
そのチームと戦うなんて、いやー、面白いです。


昨年もこの試合があり、私も弟も見に行ったのですが、
昨年は、我がK茂FCは、ボロ負けだったのですが、
今年は、良い勝負だったらしいです。


展示会がなければ見に行けたのですが、
そこはお仕事優先ですから・・・。


これからも、こんな練習試合があるといいですね。
また、頑張っていきましょう!!




2011年6月 9日

三条市で展示会です。



     晴れ。   夕方、一時、雨でした。


全国的に梅雨入りしている季節ですが、新潟県は
なぜか?快晴の天気が続きます。
それも、夏日の気温が続いています。


昨日の工場の気温は34℃。
おいおい、って感じです。


今日も、工場の二階は30度はあったでしょう?
雨も全く降りません。


そして明日からは、三条市での展示会。
どうぞ、お時間を作っていただき、ご来場いただければ
幸いです。


心からお待ちしています。




2011年6月 3日

泥上げの日...。



      晴れ。     ですが、もう梅雨に入っていると思う。


今日は、桐の蔵の工場のある工業団地の年に一回の
泥上げの日でした。
工業団地に張り巡らされている側溝の泥を上げて、
きれいにするということなのです。


毎年、6月のこの辺りの週末の金曜日に行われるのですが
いつもは展示会だったり、配達だったりでなかなか参加できない
事が続いていたのですが、今日は参加できました。


桐の蔵のある工業団地は会社の数も多く、結構な人が
泥上げに参加してくれるのですが、その中で、側溝の
長さが一番長いのが、何を隠そう「桐の蔵」なのです。


工場が角地にあるため、その側溝は工業団地内で最長、
そして、近くの製材工場から流れてくるおが屑が角にたまり、
泥があるわあるわ・・・。
取っても取ってもきりがないくらいです。


最初は私一人で行っていたのですが、あまりに大量の泥に
弟に手助けしてもらい、何とか泥をすくうことができました。
でも、その後、団地内の方なのでしょう、2人のおじさんが
私たちの側溝の泥を、「ここが一番多いんだよな」と言いながら、
手助けしてくれたのです。


あーーー、工業団にないでも助け合いの精神があるんだーー。と
思わず、感じてしまいました。


2人で泥上げをしたのですが、さすがに腰に来ますね。
今日は、仕事が充実していたのと、泥上げのお蔭で、
腰がガクガクです。


そんなこんなで、週末は、ゆっくりと体を休めたいのですが・・・。