2011年1月30日

雪下ろし決行!



    曇り。   雪は降りませんでした。


昨日の晩、明日の状況見てから雪下ろしやるの
決めようか?と、嫁さんと話していました。


で、今朝起きたら深雪が結構積もっています。
うーーーん、どうしようか?と考えながら
朝のニュースで、アジアカップのサッカーの決勝を
チェックし、日本が勝ったことを確認。


すごーーーい!!
長男いさみは午前3時まで見ていたみたいですが、
私は、朝のテレビでチェックするのがやっとでした。


そうこうするうちに、時間ばかりが過ぎるので
工場にハシゴを取りに行き、自宅の雪下ろしを決行することに。


下屋を降ろし、屋根に上がる。
裏のお家の旦那さんも雪下ろし中で、
思わず、屋根越しにあいさつでした。


もう、ホント10数年振りだろう。
本屋根に上がるのは。
さすがに高い。


スノーダンプで、次から次へと降ろしていくのですが、
雪下ろしって、スゴい汗をかくのです。
Tシャツが濡れてくるのがはっきりとわかります。


屋根の雪を降ろしながらも、降ろした雪を
どこに捨てるかを考える。
ちょっと恐ろしい。


たっぷり2時間。
そして今度は、降ろした雪の始末。
でも、その前に、カーポートの雪下ろしも・・・。


さすがに全身が痛いというか、
疲れが・・・。


今日は土建屋さんの雪を積んだダンプを
所々、見ました。
休日返上で、どこでも雪下ろしの週末ですね。


でも、自宅の屋根、外から見ると、
雪下ろししたようには、全く見えないんですが・・・。


それって下手ってことですよね。




2011年1月29日

降ってきました・・・。



   雪   寒波襲来か。


今日の午前中までは、時々、雪が降ってくるような天気でしたが
とうとう、降ってきました。
それも、ぼさぼさと・・・。


もう少し、雪下ろしは様子を見ようかな?って思っていたのですが、
所々、近所でも雪下ろし始めたみたい・・・。


明日の朝までに、どのくらい積もっているんだろうか・・・。




2011年1月27日

週末は雪降ろしかも・・・。



    雪。      時折、激しく降りました。


ここのところ、新潟はずーーーーっと雪。
私の住む町は、まだ、平野部(かな?)なので、
山沿いの豪雪地に比べれば、まだ、ましなのかもしれません。


でも、毎朝起きると、そこには数十センチの雪が新たに
積もっています。
今朝も雪の中、工場へ急ぐと、そこは新たな積雪が、かなり。


職人さん達が来る前に、駐車場の雪かきをしなければと、
工場の掃除のあと、すぐに雪かきに。
雪国に住む人はわかると思うのですが、
雪かきって、ホント疲れるんですよね。


例えれば、大雨の降った粘土質の土をシャベルで運ぶ、なんて
感じかもしれません。
それを、毎日繰り替えしたら・・・。


今年は、やはり大雪なのかもしれません。
(山沿いでは、完全に大雪ですが)
このまま降り続けると、週末は家の屋根の雪下ろしかも?


屋根の雪下ろしは、ここ十年くらいなっていないような。
今週末は、雪かき週末かもしれません。




2011年1月20日

新潟市での展示会です。



       雪。   今年は雪が多いです。


明日から、今年初めての展示会が始まります。
地元、新潟市の新潟テルサを会場に開催させて
いただきます。


どうぞ、お時間をお作りいただきまして
お出かけいただければ幸いです。


また、明日は、地元テレビ局と雑誌社の取材が
入る予定です。
テレビ局は、UX。
お昼のニュースで放映されるかもしれません。


週末は、冬型が少し緩むと思います。
お客様のご来場をお待ちしています。




2011年1月17日

「スクール」



    曇り、時々雪。   週末は結構降りました。


昨日の日曜日は、前日の京都への桐たんすのお届の
翌日もあって、ゆっくりしようかな?と思っていたら、
嫁さんが朝から「お父さん、大雪で雪かきしてー」と・・・。


朝から雪かき。
とうとう、この季節が来たって感じです。


そんな感じで一日をずーーーと過ごし、夕飯の晩酌を終え、夜、
娘たちがチャンネルを変えたテレビに、ハマってしまいました。


昨日から始まった新番組、夜9時からの「スクール」
この番組、現代の教育の現実をまざまざと表していると感じました。


夜9時から始まった番組ですが、開始からもう、10分で
ハマっていた私がいました。
以前に、ヒットする映画やドラマは、開始から15分以内に
心を掴む。という、法則があるのだそうです。


その法則に乗っ取るかのように、この番組も
私の心を掴んでしまいました。


物語は、民間人(トンネルを掘る会社の現場監督)が、
小学校の民間人起用の校長先生になって、学校を変えていくという
ストーリーなのでしょうが、この番組で、次々に展開される事柄に、
私も今の、小学校の現実を見たようでした。


今の小学生って、〇〇さん、って、名前をさん付けで
呼ぶのですよね。
我が家の子供たちも、そうなのですが、私、それ、
本当に、ずーーーーと気になっていたのですが、
そのドラマの中でも、その通りでした。


でも、その民間人の校長先生は、他の先生が
さん付けでお願いします、とのお願いにもかかわらず、
「そんな些細なこと、どうでもいいんです」と
意に反さず呼び捨てです。


私、その時、本当にそう思いました。
時代が変わったかもしれませんが、私が小学生の時は、
生徒の呼び方は呼び捨てが当たり前、悪いことをすれば
ビンタ!が飛んできましたし、私なんて、何度、
食らったことでしょうか。


そんな時代を過ごして来た、私達やそれ以前の世代の方々は、
今の教育の現状は、ホント、気持ち悪いのではないのでしょうか?


現場の先生方のご苦労も手に取るようにわかりましたし、
教育委員会という、見えない敵もあるのでしょう。
でも、こんな民間人の校長先生の勇気ある行動に
ドラマながら、拍手を送りながら見ていました。


「まあ、ドラマですから」と、多くの教育現場の方々は
言うのでしょうが、時代や環境が変われど、子供の教育って、
子供たちに媚ってはいけないし、時には鉄拳もいいと思う。


このドラマ、これからも楽しみです。
ホント、こんな教育者が現実に出てくる環境を
望みます。



2011年1月15日

雪の中、京都へ。



    雪。   今日とも寒かったです。


今日は京都のM様のお嬢様のご結婚に際しての
家財道具の荷送り(道具運び)の日。


昨年の京都での展示会で、高価な整理たんすをお求めいただき、
この日にお届けさせていただきました。
M様、ありがとうございました。


通常ならば、京都へは、早朝出発し、
日帰り可能なのですが、この季節は雪が・・・。
そして京都の集合時間は午前10時。


雪道の中を午前10時までに、京都まで行くには
ちょっと無理だと、前泊で弟と二人で行ってきました。


出発は、金曜日の午後1時。
燕三条から高速に乗ったときは、そうでもなかったのですが、
次第に大雪に。
さすが新潟県です。


そして京都に一泊し、今日、無事に
M様へお届けすることができました。
M様、ほんとうにありがとうございました。
そして、すぐに帰路へ。


でも、帰りは、滋賀県と福井県の県堺からは
ずーーーと雪。
さすがに予報通りの寒波襲来です。


でも、新潟県に入ってからは高速道路には雪は
少なかったようです。(すみません助手席で寝てました)


さすがにこの季節の遠方へのお届は
気を使いますね。
明日は、ゆっくりさせてもらいたいです。




2011年1月12日

煙草は・・・。



    雪。   やっと冬らしい天気です。


昨日、 所属する青年部の会議があり、
その後、今年最初の新年会に参加してきました。


その新年会に参加したのは7名。
和気あいあいと、お酒を酌み交わしながら
話も進んでいた時、私、ふと、気づいたことが・・・。


いつもお酒の席では、「お酒とたばこ」が付き物なのですが
昨日は、なぜか「たばこ」を吸う人がいなかったのです。


いつもは帰宅すると全身たばこの臭いで、嫁さんから
「もーーー」って言われ、お風呂に入ってさっぱりするのですが
昨日は、たばこの臭いもなく、気持ちよく帰宅できました。


これも時代ですかね。
確かに、周りにはたばこを吸う人って少なくなっていますから。


でも、桐の蔵には、「親方」と「弟」のヘビースモーカが
いるのです。
この方が、止めてくれないとホントの安らぎは
まだまだです。




2011年1月 8日

伊達直人。



     曇りかな?  朝は、道路が所々、凍っていました。


今日は、福井県まで桐たんすのお届でした。
古くからのお付き合いのある家具店様なのですが、
そこの番頭さんと話すのが本当に勉強になります。
もう、75歳を超え、そのお店の歴史を全部知っている
大番頭さんなのですが、今日も、数十分でしたが、
いい話を聞かせてもらいました。


さて、帰ってからニュースを見ていたら、
全国的に「伊達直人」さんからのランドセルのプレゼントが
相次いでいるらしい。


ニュースになる事件は、悲しい話やショッキングな話は
すぐに全国的に真似され一気に広がるのですが、
こういう、心温まる話題が、全国的に広がるのは
ホント、大歓迎!!


それもタイガーマスクの「伊達直人」の名前を書いて
置いていくなんて、とっても素敵だ!


まだまだ、世の中も捨てたものではないし、
こんな方々を、ホント応援したいと思う。




2011年1月 5日

仕事始めです。



    雨、時々、曇り。


今日から、桐の蔵は仕事始めです。
今年のお正月休みは、6日間のお休みでした。


私は、昨年の30日までは桐チェストのお届けがあり、
実質、31日からのお休みでしたが、その後は、ゆっくりと
お休みを満喫させていただきました。


さすがに、昨日の4日は工場が気になって、午前中は
工場に行き、今日の準備をしましたが、
お正月の三が日は、工場にも行かず、ゆっくりとお休みしました。


そんな影響なのか、仕事始めの今日は、どうにも
体が重い。
午後からは、足が一歩出ないというか・・・。


でも、すぐにいつもの状態に戻さなくては。
明日からは、全開で仕事モードです。




2011年1月 2日

江戸川へ・・・。



    東京は快晴!   暖かかったです。


昨年の11月だったか12月だったか、
高校サッカーの選手権予選が一段落したろ
どうしても生で見てみたい高校サッカー部が
県代表として、選手権に出場することになった。


それを長男いさみに、「いさみ、静学(静岡県代表静岡学園)の
試合、見に行かない?と、誘ったら、
「俺、西校(新潟県代表新潟西高校)がいい!と言う。


以前に、新潟県予選は何度か見させていただいていたので、
東京まで行って?と思っていたのですが、いさみが言うのでと思い、
チケットを買い、今日、試合会場の東京都江戸川区陸上競技場
まで行ってきました。


朝は、昨日と同じ穏やかな天気。
高速道路にも、ほとんど雪はありません。


しかし、都内に入るとそこは、大渋滞。
外環道は、全く動きません。
そこで、首都高に変更したのが運のつき、
そこは、ホント、初めてのいさみにとっては、
すさまじいものだったのではないでしょうか?


午前7時に出発し、到着したのが午後1時前。
実に6時間程もかかってしまいました。
予定では、一試合目の「野洲高校」「立正大湘南高校」の
試合も見れる予定でしたが、ほとんど見られずでした。


そして、新潟西高校対宇部高校(山口県代表)の試合は、
3-1で、新潟西の勝利でした。


ホント、素晴らしいです。
特に、西高校のFW10番と11番、そして3番のセンターバックは
ホントに今日は素晴らしかったです。


明日は、休みなく「立正大湘南高校」との三回戦です。
がんばれー、新潟西。


大型バス3台で、応援に出かけた西高校の応援団は、
今日帰って、また、明日来るのでしょうか・・・?




2011年1月 1日

新年明けましておめでとうございます。



      曇り。


新年、明けましておめでとうございます。
ここ、加茂市の新年は、昨晩の大荒れが嘘のような
穏やかな天気でした。


ここ数年の桑原家の元旦は、そう、子供たちと一緒に
「元旦マラソン」から始まります。
今年は、次女ゆうちゃん(小6)と私の二人。


今年は、練習が少なく、やる気モードもちょっと・・・。
しかし、昨年のタイム13分08秒を越して、
12分台が目標でした。


で、結果はというと11分55秒。
なんと!12分を切ってしまいました。
でも、さすがにヘトヘト。
途中、いつペース落そうかばかり考えていました。


マラソンを終え、嫁さんとゆうちゃんが帰宅したのは
お昼過ぎ。そこからは、いつも弥彦神社に初詣に
出かけるのが、いつもの事。


今回は、天気が穏やかだったので車は大渋滞。
そこに来て、突然の雨。
いやー大変でした。


でも、新年から良い日でした。
明日は・・・。