2008年3月 5日

緊張から解放されて・・・。



    雪。   晴れたり、降ったりです。




昨年末に、別注の和たんすをお届けしたお客様に、昨日、
二本目となるご注文をいただいた、別注の洋服たんすをお届けしてきた。


このお客様からのご注文は、和たんすにしても、今回の洋服たんすにしても
ホント、大変だった。


大変さ、その一は、まずサイズ。
和たんすのサイズも、普通のサイズよりも一回り大きい。
そして、今回の洋服たんすにしては、組み合わせ式で、いくつかの
箱を組み合わせて一つとして使う形。


だから、全部作って、お客様のお部屋で組み合わせ、扉を付けると
いった作業が入る。
これも、また、お部屋の床の微妙な凹凸で、まずは、水平を取るところ
からはじめるので、結構な、時間がかかった。


そして、製作現場から、お客様のお部屋に運び入れるときも
細心の注意を払い、ぶつけないように運び入れる。


出発当日の朝は、午前5時起床と、そんなに早くはなかったが
前の晩から、「忘れ物はないか?」、「運び入れるまでのシュミレーション」と、
その後の段取り、そして「扉をつけるシュミレーション」などを、考えていたため、
ほとんど眠れずに、朝を迎えた。


それでも、「午後12時30分頃にね」と、お客様から言われていたので、
その時間に遅れないように、トラックを走らせて、兵庫県・尼崎市まで。


睡眠時間が短かった私には、さすがに長距離の運転は辛く、
弟に代わってもらったほど・・・。


でも・・・。
本当に、入ってよかった。
苦労したけど・・・。


帰りの運転は、緊張から解放されたようだった・・・。
でも、まだまだ、7時間の道のりの運転が待っていたけど。


T様。
ありがとうございました。




トラックバック

» 広島県 新原様 桐チェスト 一鉄 4段 from 桐の蔵のお客様たち
広島県 新原様 桐チェスト 一鉄 4段 ナチュラルな感じで雑誌「メイプル」にも... 続きを読む

» 東京都 松川様 桐たんす 和たんす 3.6寸 上開き 胴丸 from 桐の蔵のお客様たち
東京都 松川様 桐たんす 和たんす 3.6寸 上開き 胴丸(金具 菊 四君子)... 続きを読む