2012年2月19日

フランス料理店エメ・ヴィベール「パリ・ブレスト・エメ」

IMG_7054.jpg

今年、最初の日本橋での展示会も無事に終了いたしました。
たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございました。

今回の東京出張のお土産はコレ。

COREDO室町の1Fにオープンした、ミシュラン星付フランス料理店エメ・ヴィベールの「パリ・ブレスト・エメ」でーす。

詳しく説明すると・・・。

シュー生地には発酵バターとフランス産ゲランドの塩などこだわりの素材を使用。
仕上げに、スライスアーモンドと、たれ蜜を細かく糸状に振りかけています。
シュー生地はよく焼いてありバリッと少し固めで、バターの風味もよいです。

シュー生地に挟まれている完全自家製のプラリネクリームは、スペイン産
マルコナ種のアーモンドを使用。
丁寧にキャラメリゼした後、細かく砕き、ペースト状にしています。
香ばしさが一味違います。

クレームブリュレには希少なニホンミツバチのはちみつ「たれ蜜」と
マダガスカル産のバニラビーンズを使用。上品な風味が全体のバランスを整えています。

とあります・・・・。
これでお値段、1890円

大変おいしゅうございましたヾ(^∇^)

2011年7月14日

日本橋​天丼 金子半之助

日本橋​天丼 金子半之助

とっても暑かった東京。
無事に日本橋での展示会が終了いたしました。

今回は、わざわざ山梨県からお客様がいらっしゃったりと
たくさんのお客様にご来店&購入いただき本当にありがとうございました。

で、写真は「日本橋​天丼 金子半之助」の天丼。

会場のNICOプラザから歩いて15秒ほどの場所にあるのですが、
いつ行っても2~30人もの人が暑いのを我慢して並んでいます・・・。

毎回、毎回、行こうと思っているのですが行けずじまい・・・。
今回こそは!と意気込んでタイミングを見計らい行ってきました。

15分ほど並びましたが・・・。

器から豪快にはみ出るアナゴのてんぷらに
エビのてんぷらが2本。

ホタテのかきあげにししとう。
玉子のてんぷらと海苔のてんぷら。

めちゃめちゃボリュームがあります・・・(汗)
な、なるほど。このボリュームが人気か・・・。

お味もとってもおいしくて大満足。
ちょっと並ぶのはしんどいですが、また日本橋での展示会の時は
行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした(o^∇^o)ノ


2009年8月 1日

夏忘れ。

おすし

昨日は「桐の蔵」の夏忘れと言うことで、加茂市のお寿司やさん「えびす」にて
一杯、やってきました。


いつも夏忘れの頃は、梅雨明けも終わっていて、暑い日が続いているのですが
今年はまだ、梅雨明けも終わっておらず、なんだかおかしな事になっていますね・・・。


でも、こうして社員一同、飲み会が行われる事はいいことですね。
これから、暑い夏がやってきますが。がんばっていこうと思います♪

2009年6月10日

桐たんす展示会と堂島ロール(マンゴー編)

堂島ロール

無事に東京は日本橋の展示会が終了いたしました。
おかげさまで今回もたくさんのお客様にご来店いただき、
また数名のお客様からご購入いただき、本当にありがとうございました。

展示会で直接、お客様と会話しながら販売できる。
とても楽しく、また勉強になります。

今後とも桐の蔵を末永く宜しくお願いします。

さて日本橋での展示会といえば、すっかり定番になった「堂島ロール
目の前の日本橋三越 新館地下2階のお店です。

なんたって、ロールケーキのお味は天下一品!
メチャメチャおいしゅうございます。

このロールケーキに比べたら、他のロールケーキなんて食べれません。
ホントに、ホントにお勧めです。

で、今回は季節限定「マンゴー・ロール」

フルーティな感じで、これまた絶品です。

あっと言う間に、嫁さんが・・・・・。

やっぱり2本、買えばよかった・・・。

2009年4月15日

味たこ

味たこ

先月の出来事になるのですが、桐たんすの配達で、山形県との県境の山北町に
行ってきました。

その道中に、うちの兄が、前々から気になっていて、ど~しても食べてみたいと言っていたのが写真の「味たこ」


私、はじめて見ました。


海岸線を走っていると、いたるところにタコが干してあると言うか吊るされていると言うか・・・。
メチャメチャ、私も気になったので、兄と一緒に購入。

家に帰ってから、調べてみると、

「平成元年頃、ゆでダコを販売していた本間鮮魚のお母さんが、売れ残った数杯のゆでダコを勿体ないと考え、もう一度醤油などで味付けして煮たタコを干して行商に持って行ったところ大変好評だったことから、現在の味タコが生まれました。吸盤の砂落しなど大変手間のかかる味タコですが、作り手の思いがこもった一品です。」

とありました。

なるほど。なるほど。

で、気になるお味は、これまたうまい!!!

酒のつまみに調度いい。

やめられない・・・・・・。

機会があったら、また買いたいとおもいましたよ。

2008年10月 6日

桐たんす展示会と堂島ロール

無事に日本橋の展示会は終了いたしました。
お疲れ様です。

今回も東京の方だけでなく、近県の神奈川県や千葉県などから
たくさんのお客様がご来店してくださり本当にありがとうございました。

いつも思うことですが、こうやってお客様と直接お話をさせていただき
販売させていただけると言う事は本当に勉強になるなぁと思っております。

製作している側の思いと、お客様が求めている思いのズレと言うものは
こうやって、実際にお話をさせていただかないとわかりません。

今後も製作者の一人よがりにならないような作品を作りつづけていきたいと思います。

さて会場の目の前には、天下の日本橋三越があるのですが、今回はなんとあの
行列のできる「ロールケーキ」として有名な「モン シュシュの堂島ロール」をゲットしてきました。


堂島ロール
堂島ロール 日本橋三越 限定キャラメル・ロール

堂島ロール?と言う方に簡単に説明を・・・。

並ぶのが嫌いな大阪人が行列を作るケーキということでも、話題の大阪発のロールケーキで銀座三越にできた時は、開店10分ほどで軽く100人以上の人が堂島ロールを求めて列をなし平日で約400~500本、休日で約600~700本を販売すると言うキング・オブ・ロールケーキでございます。

実は私がこのロールケーキを知ったのは大阪の阪急百貨店でおこなわれた「ちちんぷいぷい物産展」でして、その時は、なんであのロールケーキがあんなに売れるのかまったくわからず、ちょっと買ってみようかな?と思っているうちに売り切れてしまうと言う凄さで、結局変えなかった逸品でした。

その堂島ロールが、目の前の日本橋三越に・・・。

これは買っておかないと・・・。

見てください!この断面図。
中のクリームが半端じゃありません。普通、ロールケーキと言うと外側のスポンジも一緒に巻かれていますが、ここのは、ほとんどクリームです。

しかもこのクリーム、軽いんです。しつこくありません。北海道産生クリーム数種を厳選しオリジナルにブレンドしているそうです。

そして周りのスポンジもその日の気温や湿度に合わせて空気の量を調節しているのでキメがとても細やかでしっとり・・・。

マジうま!です。

2本、買っておけば良かった・・・(後悔)

ちなみにネットでのお取り寄せはできませんので、食べたい方は東京まで行って下さいね。
このブログを読んで、笠原氏が買いに行くかも・・・(汗)

早めに行かないと売り切れますよ。

2008年3月 2日

CLUB HARIE

バームクーヘン

CLUB HARIE バームクーヘン

東京は日本橋での展示会、無事、終了いたしました。
ご来店していただいた皆様、ありがとうございました。

さて、日本橋で展示会を行うと、必ず買って帰るものがあります。
それは会場の目の前にある、日本橋三越 新館の地下2階にある
CLUB HARIEのバームクーヘンでございます。

このバームクーヘンを知ったのは1、2年前だったと思いますが
その当時、スゴイ行列ができていました。
一日の売り上げはいくらなんだろう?とふと、考えたりもしました。

今では店の面積が大きくなったので、そんな事はありませんが、
当時はホントに凄かったです。

開店から、閉店まで、常に行列ができている店でした。

そんなCLUB HARIEのバームクーヘンですが、はじめて食べた時は
衝撃でした・・・・。

今まで食べていたバームクーヘンは何だったの???
と思ってしまうほど、おいしかった。いや、すごくおいしかった。

それ以来、日本橋で展示会を行う時は、必ずお土産として買っています。

皆様も機会がありましたら食べてみて下さいね。

2007年1月31日

うに

先日、中学時代からの親友に彼女ができたと報告があった。
実に、数年ぶりの彼女・・・・。

これは詳しく話を聞かないと、と思い
これまた同級生がやっているお寿司屋さんに行ってきました。
お寿司


ここのお店は新鮮な海鮮を太巻きにした「大漁巻き」が有名です。
そして私が大好物の「うに」

うぅ・・・。
また食べたい・・・・。

結局、親友の話も、そこそこにお寿司を堪能して
帰ってきました・・・。