2008年10月27日

5歳にして自転車購入

GT 子供チャリ

GTマーク

いままで近所の方からもらった自転車を乗っていた長男5歳。
さすがに12インチの自転車は小さいようで、はじめて新しい自転車を購入しました。

今回の自転車は16インチ。

ちょっと大きいような感じもしますが、子供ってすぐに大きくなるから我慢してね。
まだ足が届かないので心配です・・・(汗)

ちなみに購入した日に、3回転びました・・・。

この自転車のブランドはGTです。

アメリカのマウンテンバイクのメーカーですが、かなりカッコイイです。
その名も「マッハワン ジュニア 16」

私が子供の時はこんなカッコイイのなかったなぁ~。
いいなぁ~。今の子供は。

早く補助輪が取れるといいね。
がんばろう!


GTとは

GT(ジーティー)とはは、1973年、ゲーリー・ターナーが自分の息子用のBMXバイクを作ったことに端を発するアメリカのブランド。GTとは、もちろんゲーリー・ターナーのイニシャルのことです。MTB(マウンテンバイク)やBMXはもちろん、ロードレーサーやクルーザー、シティサイクルまでラインナップする一大ブランドです。


2008年10月21日

去年を振り返る。今年はどうだ?

写真を整理していたら、去年の紅葉の写真が出てきた。
場所は福島。

あいにくの雨だったけど、燃えるように赤い葉っぱがきれいだった。

今年の紅葉はどうかなぁ?


福島の紅葉

去年の紅葉


福島の紅葉2

去年の写真ですよ。


2008年10月 6日

桐たんす展示会と堂島ロール

無事に日本橋の展示会は終了いたしました。
お疲れ様です。

今回も東京の方だけでなく、近県の神奈川県や千葉県などから
たくさんのお客様がご来店してくださり本当にありがとうございました。

いつも思うことですが、こうやってお客様と直接お話をさせていただき
販売させていただけると言う事は本当に勉強になるなぁと思っております。

製作している側の思いと、お客様が求めている思いのズレと言うものは
こうやって、実際にお話をさせていただかないとわかりません。

今後も製作者の一人よがりにならないような作品を作りつづけていきたいと思います。

さて会場の目の前には、天下の日本橋三越があるのですが、今回はなんとあの
行列のできる「ロールケーキ」として有名な「モン シュシュの堂島ロール」をゲットしてきました。


堂島ロール
堂島ロール 日本橋三越 限定キャラメル・ロール

堂島ロール?と言う方に簡単に説明を・・・。

並ぶのが嫌いな大阪人が行列を作るケーキということでも、話題の大阪発のロールケーキで銀座三越にできた時は、開店10分ほどで軽く100人以上の人が堂島ロールを求めて列をなし平日で約400~500本、休日で約600~700本を販売すると言うキング・オブ・ロールケーキでございます。

実は私がこのロールケーキを知ったのは大阪の阪急百貨店でおこなわれた「ちちんぷいぷい物産展」でして、その時は、なんであのロールケーキがあんなに売れるのかまったくわからず、ちょっと買ってみようかな?と思っているうちに売り切れてしまうと言う凄さで、結局変えなかった逸品でした。

その堂島ロールが、目の前の日本橋三越に・・・。

これは買っておかないと・・・。

見てください!この断面図。
中のクリームが半端じゃありません。普通、ロールケーキと言うと外側のスポンジも一緒に巻かれていますが、ここのは、ほとんどクリームです。

しかもこのクリーム、軽いんです。しつこくありません。北海道産生クリーム数種を厳選しオリジナルにブレンドしているそうです。

そして周りのスポンジもその日の気温や湿度に合わせて空気の量を調節しているのでキメがとても細やかでしっとり・・・。

マジうま!です。

2本、買っておけば良かった・・・(後悔)

ちなみにネットでのお取り寄せはできませんので、食べたい方は東京まで行って下さいね。
このブログを読んで、笠原氏が買いに行くかも・・・(汗)

早めに行かないと売り切れますよ。

2008年10月 2日

日本橋NICOプラザ 桐たんす展示会

桐の蔵 美術館

今週末の10月3日(金)~5日(日)まで
東京は日本橋「NICOプラザ1階展示スペース」にて桐の蔵 桐たんす・桐チェストの展示会をおこないます。

日本橋・にいがた館NICOプラザ

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1・2
tel:03.6214.1612|fax:03.6214.1638
http://www.nico.or.jp/nihombashi/

10月3日 PM12:00~PM19:00
10月4日 AM10:00~PM19:00
10月5日 AM10:00~PM15:00

となっています。

たくさんのご来店をお待ちしています。